auデトネーションが横浜F・マリノスを破り首位浮上/RAGE Shadowverse PRO LEAGUE 2nd

AbemaTIMES

2018/12/3 12:10


 対戦型カードゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」のプロリーグ、「RAGE Shadowverse PRO LEAGUE 2nd」第4節が12月2日に開催され、auデトネーションと横浜F・マリノスが対戦し、2-1でデトネーションが勝利し首位へと浮上した。

 第1試合の2Pick戦。横浜F・マリノスはしーまん、デトネーションはcross7224が登場。cross7224は2pickで猛威を振るっているロイヤルを選択。序盤から強固な盤面を形成し戦いを優位に進める。終盤にはしーまんも反撃し、cross7224が顔をゆがめる場面もあったが、最終的にはcross7224が押しきり個人戦3勝目を挙げ、デトネーションが先手を取った。

続く第2試合では、横浜F・マリノスはここまで勝ち星が無いあぐのむ。デトネーションはSpiciesが登場。第1バトルはあぐのむが取り、初勝利へとリーチをかけた。しかしSpiciesも反撃し、第2バトルを奪い返し勝負は第3バトルへともつれこんだ。

先攻を取ったSpiciesは序盤に受けの姿勢となってしまい、HPを削られてしまうが"高潔なる騎士・レイサム"を繰り出し盤面の構築に成功。大接戦となったが守護を丁寧に駆使してあぐのむを撃破。デトネーションの勝利を確定させた。あぐのむは開幕から勝ち星なしの3連敗。勝利したSpiciesは「この勝利は価値がある1勝」と笑顔で語った。

第3試合、3タテは避けたい横浜F・マリノスは今期無敗のRAGE王者、みずせが参戦。対するデトネーションも、RAGEファイナリストであるミルが迎え撃ち、シャドウバース界屈指の強豪同士の対決となった。

この試合は激しい展開となったが、ミルが接戦を制し、2-1で勝利。みずせに土を付けるという貴重な勝利を挙げ、デトネーションが3連勝を達成した。

次回第5節は12月9日に開催される。auデトネーションは2位AXIZと、横浜F・マリノスはよしもとLibalentと対戦する。

◆RAGE Shadowverse PRO LEAGUE リーグ戦セカンドシーズンは10月から12月まで開催される。セカンドシーズン1位のチームには400万円。2位のチームには200万円。3位のチームに100万円が授与される。セカンドシーズン1位のチームは3月に開催されるリーグチャンピオンシップを戦う権利が与えられ、ファーストシーズン1位のレバンガ☆SAPPOROと年間チャンピオンの座を争う。

【試合結果】

auデトネーション 3-0 横浜F・マリノス

第1試合

○cross7224 1-0 しーまん●

第2試合

○Spicies 2-1 あぐのむ●

第3試合

○ミル 2-1 みずせ●

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】RAGE Shadowverse Pro League セカンドシーズン 第4節 ▶12/9(日)11:00~ RAGE Shadowverse Pro League セカンドシーズン 第5節

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ