「葛飾北斎の筆頭弟子が描いた貴重な品」が登場『鑑定団』

テレビドガッチ

2018/12/3 12:00

12月4日放送の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54~)に、「葛飾北斎の筆頭弟子が描いたお宝」が登場。依頼人の曽祖父が防空壕に入れて守ったという貴重なお宝だというが、驚きの鑑定結果が!?

同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。

フリーのウェブデザイナーとして、企業のホームページなどを手掛ける依頼人。お宝は戦前、とある宮家に料理人として仕えていた曽祖父が、その御礼に宮家から頂き、大切に保管していたもの。

戦時中は空襲で焼失するのを恐れ、料理人の命である包丁と一緒に、防空壕に入れて守り抜いたそう。一体どれほどの価値があるのか気になっているということで、鑑定を依頼。果たして結果は?

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ