未来の駅のサービスを体験できる「STARTUP_STATION」、大宮駅で開催

Traicy

2018/12/3 12:05

JR東日本とJR東日本スタートアップは、12月3日から9日まで大宮駅西口イベントスペースで、JR東日本のアクセラレーションプログラム「JR東日本スタートアッププログラム2018」で採択したベンチャー企業と作る新しいサービスやビジネスのデモンストレーションを行う「STARTUP_STATION」を開催する。

AdAsia HoldingsのダイナミックDOOH(屋外デジタル広告)の検証、エアークローゼットのIoTを活用した無人パーソナルスタイリング体験、Showcase Gigのスマートフォンとキオスク端末を利用した無人オーダーカフェ体験、TBMの再生可能素材「LIMEX」傘の展示、メトロエンジンのAIを活用した新幹線混雑予想表示(デジタルサイネージ)、Motionloft,inc.のAIカメラを活用した流動調査と広告媒体の認知率調査のほか、「アクセラレーションコース」18社の協業プランを紹介する。

開催時間は午前11時から午後6時まで、3日のみ午後2時から。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ