キャンディス・キャメロン・ブレ、ずっと『フラーハウス』のD.Jを演じていたい理由とは?

海外ドラマNAVI

2018/12/2 12:00

1987年から8シーズンにわたり放送された、大人気ファミリードラマ『フルハウス』の続編となるリブート版『フラーハウス』。オリジナル&リブート版にも出演しているキャンディス・キャメロン・ブレが、"ずっと『フラーハウス』のD・Jを演じていたい"理由を語っている。

【関連記事】『フラーハウス』シーズン3直撃インタビュー:キャンディス・キャメロン・ブレ、ジョディ・スウィーティン、アンドレア・バーバー

米E!Newsの動画インタビューでキャンディスが、その理由について次のように答えている。「ファンとNetflixが望むなら、永遠にD・Jを演じ続けるわ。だって彼女と『フラーハウス』ファミリーが大好きなんだもの。私たちは、カメラが回っていないところでも家族なの。それが仕事であれ日常的な友情であれ、毎日スタッフやキャストと過ごせば過ごすほど仲良くなるし、本当に素晴らしいわ。だから番組を見て、私たちにシーズン5を実現させて!」とファンにメッセージを送っている。

そして、12月より配信されるシーズン4には、今までで一番好きなエピソードがあるのだという。そのエピソードでは、オリジナル&リブートにも登場するスティーヴ(スコット・ウェインガー)とD・Jが、映画『ラ・ラ・ランド』のようなミュージカルシーンを繰り広げるのだとか。「私は『アメリカン・ダンシングスター』(ダンスバトル番組)にも出場したことがあるから上手くやれたと思うけど、最高のダンサーとは言えないわ。それに歌にも自信がある訳じゃないけど、自分なりにブロードウェイでデビューを飾れたように感じたわ」と語っている。

キャンディスは、「これからもずっとD・J役を演じ続けたい」とコメントしているが、『フラーハウス』のシーズン5への更新は確実ではないようだ。10月にNetflixの広報担当者が、「現時点で『フラーハウス』の今後の予定は決まっておらず、今年後半に配信されるシーズン4に期待している」とだけ述べていたからだ。

果たして、リブート版がオリジナルを超える長寿シリーズとなれるかどうか様子を見守っていきたい。『フラーハウス』シーズン4は、Netflixにて12月14日(金)より配信スタート。『フラーハウス』作品データベースはこちら。(海外ドラマNAVI)

Photo:『フラーハウス』
(C)Netflix. All Rights Reserved.

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ