乃木坂46秋元真夏「ビリビリ感電水」に崩れ落ちる

ザテレビジョン

2018/12/3 11:25

12月2日に放送された「乃木坂工事中」(テレビ東京)は、「絶叫部プレゼンツ 乃木坂46ビビリクイーン決定戦!」の後半戦。ビビリ予選会を勝ち抜いた9人(ビビリ9)が、さらに過酷なビビリ対決を繰り広げた。

最初の戦いは、齋藤飛鳥、新内眞衣、向井葉月による「ビリビリ感電水はどれだ?対決」。

電気をためた「ビリビリ感電水」を3人が順番に口をつけ、ビリビリが当たったらゲームを抜けられるルール。バナナマンが総合的に判断し、決勝進出者を決定した。

「(ビリビリ感電水が)どんなもんか分かんないもんね? 部長!」と設楽統からご指名を受けた絶叫部部長の秋元真夏がその威力を確かめることに。

「音がするみたいなんで、音をよく聞いてもらって」と設楽が注意を呼び掛けると、スタジオのメンバー席は騒然。

秋元が口をつけた瞬間、「バチッ!!」という衝撃音が響き渡り、秋元は床に崩れ落ちた。

「ヤバい! ここ(口)が全部飛んだみたいな」とショックを受けた秋元に、追い討ちをかけるように設楽は「雑巾を渡してあげて、そこ拭いてもらうから」とコップに入っていた水をぶちまけ、床を濡らしてしまったことに対して指示をしていた。

そんな衝撃の場面を目の当たりにした齋藤は「…うん! 余裕です…」と表情を曇らせていた。

ネット上では「ガチで痛いやつw」「部長おねがいしま~す(笑)」「今日のまなったん可愛い過ぎる」「毎度毎度さすがっすよ部長」などさまざま反応が寄せられていた。

次回の「乃木坂工事中」は12月9日(日)深夜0時より放送。「先輩を救出せよ!3期生が先輩のためにガチンコ対決」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171329/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ