大型犬を飼いたい山﨑選手、小型犬を飼いたい東選手。横浜DeNAベイスターズ、山﨑投手と東投手に一問一答

Walkerplus

2018/12/3 11:30

プロ4年目。プロ野球史上最速で通算100セーブを挙げ、セーブ王にも輝いた山﨑康晃選手。そして新人ながらチーム最多の11勝を挙げ、最優秀新人賞を受賞した東克樹選手。チーム投手陣の中でMVP級の働きをした2選手に、あれこれ聞いてみました!

■ 山﨑選手に一問一答

Q 地方出身の友人を横浜案内。どこへ行く?

A 大桟橋の夜景を見に行きます。あの夜景は、横浜に住んでいる人なら誇れると思います。あと汽車道の夜景も好きですね。

Q 現在、何か悩みはありますか?

A CSや日本シリーズを、指をくわえて見ているのが辛かった。来シーズンはどのチームよりも長く野球をしていたいです。

Q もしも野球選手になっていなかったら

A 短距離走者。逃げ足だけは速かったんです(笑)。いずれにしろ何かしらスポーツはやっていると思います。

Q もしもタイムマシンがあったら?

A 行くなら未来に行きたいですね。10年後、どんな世界になっているのか。あ。。。。10年後の株価とか見ればいいのか(笑)。

Q ペットを飼うとしたら?

A イヌですね。ゴールデンレトリバーの赤ちゃんってすごくかわいいいと思うんですよね。ただすぐに大きくなっちゃうので、大きな家に住めるようになりたいです。そのためにも野球を頑張ります!

Q 最近ハマっていることは?

A オーダースーツです。なかなかサイズが合うものが少ないというのもあるし、自分の娯楽として。オフには授賞式もあるので、それに向けて新しいスーツを仕立てました。東もこれからオフで着る機会が増えるんだから考えなきゃだめだよ。

■ 東選手に一問一答

Q 地方出身の友人を横浜案内。どこへ行く?

A 横浜ではないのですが、横須賀の寮を紹介したい。目の前に海上自衛隊の施設があって、朝の8時にラッパで起きることもあります(笑)。

Q 現在、何か悩みはありますか?

A 少し体重が増えてきました。どうしても夜ご飯が遅くなってしまうので、仕方ないのでしょうか。

Q もしも野球選手になっていなかったら

A サッカーをやっていたと思います。小学生くらいまでは野球よりサッカーをして遊ぶことの方が多かった気がします。

Q もしもタイムマシンがあったら?

A 35歳の自分に会いに行ってみたいです。野球を続けているのかとか、結婚しているのかとか、どんな奥さんなのかとか、どこで出会ったのかとか(笑)。

Q ペットを飼うとしたら?

A 小型犬です。犬種はポメラニアンがいいです。小さくてふわふわしていてかわいいですよね。ポメラニアンなら小さな家でも大丈夫ですし(笑)

Q 最近ハマっていることは?

A 最近テレビで見て乃木坂46とか。アイドルが好きということではなくて、元気がもらえるような感じでいいなぁと。推しメンですか?うーん、誰だろう。とりあえず「ヒミツ」にしておいてください(笑)

■山﨑康晃(やまさき やすあき)[投手]背番号19

【2018年度成績】57試合 2勝4敗37セーブ 防御率2.72

1992年東京都生まれ。2014年ドラフト1位で入団。1年目から抑えに定着し、新人最多セーブ記録を更新し新人王に。今シーズンは4月10日に日本プロ野球史上最速で100セーブを達成。最終的に37セーブを挙げ、初のセーブ王に輝く。

■東 克樹(あずま かつき)[投手]背番号11

【2018年度成績】24試合 11勝5敗 防御率2.45

1995年三重県生まれ。2017年ドラフト1位で入団。デビュー2戦目となる4月12日の巨人戦でプロ初勝利。防御率2.45は菅野智之(巨人)に次ぐリーグ2位、11勝は同4位タイ。セ・パ合わせても18年の新人2ケタ勝利は東選手のみ。

【取材・文/小貫正貴 撮影/福岡諒祠】

※「横浜ウォーカー」冬号(発売中)では、本記事とは違った山﨑選手&東選手のインタビューや今ハマっているものなどを紹介しています。(横浜ウォーカー・編集部)

https://news.walkerplus.com/article/170770/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ