予防安全装備が充実したスズキ「エスクード」、全車速追従機能も標準装備に

オートプルーブ

2018/12/3 11:00

スズキは2018年12月3日、「エスクード(ESCUDE)」を一部変更し、スズキの予防安全機能「スズキ セーフティ サポート」の搭載と内外装のデザイン変更を行なうことを発表した。

googletag.cmd.push(function() { var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji1stleft_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274944614-0') .addService(googletag.pubads()); googletag.enableServices(); flucttag.showDfpAd(slot);});googletag.cmd.push(function() { var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji1stright_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274917329-0') .addService(googletag.pubads()); googletag.enableServices(); flucttag.showDfpAd(slot);});エクステリアは、より上質で力強い印象となるよう、現行モデルに対し、フロントまわりの意匠変更を行なっている。フロントグリルは、スモークメッキガーニッシュにし、バンパーにはメッキガーニッシュ、メッキイルミネーションランプベゼルを装備。また、LEDヘッドランプにはブルー色のカバーにした。

リヤまわりは、リヤコンビネーションランプとバンパーの意匠を変更。ストップランプにはLEDを採用し、バンパーアンダーガーニッシュをガンメタリックとし、また、アルミホイールも切削加工のガンメタリック塗装で17インチとした。

全文を読む >

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ