小島瑠璃子が“パッツン化”で寄せるのは芦田愛菜か吉岡里帆か

アサジョ

2018/12/3 10:15


 タレントの小島瑠璃子が“ミステリーハンター”に初挑戦する。来年1月12日から3週連続で放送される「世界ふしぎ発見!1500回シリーズ」(TBS系)に出演するもので、11月28日には中国・西安の秦始皇兵馬俑博物館で撮影された画像が番組側から公開された。それがファンの間でちょっとした話題になっているという。芸能記者が指摘する。

「その画像では眉毛の高さで切りそろえたパッツンな前髪が目立っており、しかもサイドの髪を後ろでまとめているため、小島っぽく見えないのです。彼女の髪型といえば、前髪を分けておでこを少し見せるのがパブリックイメージ。過去には前髪を切りそろえたこともありますが、ここまできっちりしたパッツンではありませんでした。それが今回はパッツンに加え、髪をまとめたことで頭の小ささも強調され、その見た目はまるで芦田愛菜。ファンからは『こじるりに見えない!』『これはこれで可愛い』といった声が飛んでいます」

小島のインスタグラムを確認すると、10月20日に中国ロケに赴いており、それ以前からパッツンにしていたことが分かる。ただ前髪を少し分ければ以前の髪型と大差ないため、あまり目立っていなかったようだ。そのインスタグラムには、ほかにも気になる画像が投稿されているという。

「10月30日にはワインボトルを手にポーズを決める画像を投稿。これがパッツン×ストレートのコンボとなっており、まるで吉岡里帆に見えるのです。吉岡より目力が強いものの、その目元を隠せば吉岡と見分けがつかないほど似ていますね。小島本人には吉岡に寄せた意識はないのかもしれませんが、新しい髪型を模索した結果がなぜか吉岡に見えてしまうようです」(前出・芸能記者)

小島と吉岡は学年こそ違うものの、同じ1993年生まれの同世代。身長もほぼ一緒なので、これで髪型まで同じになったら、意外な“似た者同士”の誕生となるのかもしれない。

(白根麻子)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ