12星座ランキング! 友達の幸せを心から喜べない星座はどれだ?

しらべぇ

2018/12/3 08:30

(miya227/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
人は、自分よりも幸せそうな人を見ると、ついつい自分と比べ嫉妬心から、心の中で毒づくことがある。例え、それが古くからの友人からの吉報であったとしても、場合によっては「心から喜べない」と感じてしまうことも少なくないだろう。

しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,361名を対象に調査を実施した結果、「友達の幸せを心から喜べない時がある」と回答したのは全体44.1%。 なお、男性41.9%に対して女性46.2%とやや女性に多い傾向だ。



■1位は自己主張が苦手なあの星座


さらに、この結果を12星座別でみるとトップと最下位で17ポイントの差が開いた。



1位は52.9%で、自己主張が苦手なかに座がランクイン。相手の意見を優しく受け止め、気遣いができるため周囲から愛される星座である。 一方で、自分のテリトリーを大事にする傾向があり、環境や場所、人に対して安心感を求めることもあるようだ。

友人の幸せを心から祝いたい気持ちはあるものの、今ある心地よい空間や友情が崩れてしまうのではないかと思いを巡らせ、寂しい気持ちが出てきて喜べないのかもしれない。

■器用貧乏な星座たち


僅差で2位と3位にランクインしたのは、おとめ座とてんびん座。2位は気遣いができ責任感のあるおとめ座。繊細なため些細なことを気にしてしまう性格。表面上はうまく物事を進めているのだが、実は内に秘める想いが強い星座でもある。

友人の幸せを祝いたいが、なんだか心から喜べない。そんな気持ちを抱いてしまうのは完璧主義者と思われてしまう、おとめ座の不器用さの表れなのかもしれない。

3位のてんびん座は、矛盾を嫌うため事実確認をしっかり取り、冷静に事に当たるのでバランス感覚が優れているようだ。また、争いを好まず自分が引き下がることが多いため、優柔不断と言われてしまうこともしばしば。

客観的に見て何か違和感を感じているものの、本人の幸せそうな表情を見て、心の中で葛藤してしまうのかもれない。

■最下位は心優しいあの星座


最下位にランクインしたのは、忍耐強く何事にも一生懸命なやぎ座。周囲を気遣う非常に優しい性格のため、自分のことよりも人のために考え尽くしてしまう傾向もあるようだ。

大切な友人の吉報を聞いたら本人よりも喜んでしまう…そんな純粋で優しさ溢れる星座なのかもしれない。

自分の気持ちに余裕がない時、他人の幸せを祝いたくても心から喜べない場合がある。しかし、そんな時こそ笑顔で祝福し、友人から幸せのお裾分けをしてもらっていると考えてみてはどうだろうか。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象全国20代~60代の男女1,361名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ