“女性の勘”冴え渡る…「ななにー人狼」史上最速でゲーム終了

AbemaTIMES

2018/12/3 07:00


 2日に放送されたAbemaTV『7.2 新しい別の窓 #9』で、人気企画「ななにー人狼」が開催。1回戦は“女性の勘”が冴え渡り、史上最速のゲーム終了となった。

「人狼」は、市民のふりをして市民を襲う「人狼」を話し合いによって特定していく人気ゲーム。今回は稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾に、池田美優、川谷絵音、田中要次、津田寛治、中村静香、柳ゆり菜をゲストに迎えゲームが行われた。※出演者は50音順

役職が明かされた1回目は、川谷と中村が人狼、稲垣が騎士の役職に。


1日目は、「基本無表情で、第一印象はものすごい悪いタイプ」と話す川谷に票が集まり、早々に人狼1人が追放。仲間を失った中村はその夜のターンで草なぎを捕食に行くが、騎士・稲垣の好プレーによってそれを阻止される。


2日目、中村を疑う池田と柳は、「川谷さんが疑われたとき喋る前に考える間があって、中村さんもそれがあった。違ったらすぐ『いや』ってなるはず」(柳)、「川谷さんがやられた時、みんな驚いたリアクションなのに中村さんは『やったー』っていう感じだった。1人目の追放で人狼がわかった時は喜ぶより驚く気がする」(池田)と持論を展開。投票は草なぎと中村の一騎打ちとなったが、池田と柳は中村が反論しないことをさらに追求。中村が追放され、「ななにー人狼」最速のゲーム終了となった。


中村は終了後、「1人になった時に足がガクガクしちゃって。草なぎさんが守られたところで追い込まれた」と悔しさを滲ませた。

▶ 『7.2 新しい別の窓 #9』「ななにー人狼」の模様は1週間無料で見逃し視聴が可能

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ