中川愛海が約18年ぶりグラビア 「前作を撮った頃はまだVHSが現役で…」

しらべぇ

2018/12/2 22:00




過去に「ミス週刊少年マガジン賞」、「ミスデジタルガール賞」などを受賞した人気グラビアアイドルで、現在はレストランの敏腕経営者としても活躍している中川愛海ちゃんが、久々の新作イメージDVD&ブルーレイ『愛海人~あみんちゅ~』(アイドルワン)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■およそ18年ぶりの新作イメージ




個人では初、コラボ作も含めると3枚目となる今作は、7月末ごろに沖縄で撮影されたもの。

前作からはおよそ18年ぶりという驚きの新作に、「当時、DVDはあったんですけど、まだVHSの世代だったので、ブルーレイになったのも今回が初めてですね。DVDを出してみたいっていうのは私の意向でもあったんですけど、まさか本当にできると思っていなくて、打ち合わせの段階からとにかく最近のDVDを見まくって研究しました。DVDもそうですけど、まさかまたソフマップさんでイベントができるなんて」と感動していた。

■DVDではひたすらお酒を飲みまくる




タイトルは沖縄方言の海人(うみんちゅ)にひっかけた『あみんちゅ』ということで、沖縄でたっぷり撮影を満喫。

「沖縄はプライベートでも5年ぶりくらいでしたね。今回は私自身が好きなことをしようというコンセプトだったので、普段から一番やっていることと言えばお酒を飲むこと。とにかく最初から最後までお酒を飲み続けてます(笑)」と内容を紹介。

「本当にウソじゃなくて、お水も飲まずに全てアルコールが入っているものを飲み続けたので、泥酔しないように頑張りました。お酒の種類も、一般的なものはほぼ全部飲んだんじゃないでしょうか。ビール、日本酒、泡盛、ワイン、シャンパン、チューハイなんかも飲みました。見てる人が、私と一緒に飲んでる気分を味わってくれたらいいなぁと思って撮りました」と語ってくれた。

■今でしか表現できないシーンも




一番のお気に入りについては「浴衣を着ているシーンがあって、旅館みたいなところで、部屋に帰ってきてからまたお酒を飲み直すっていうシーン。そういうのってまさによくあるじゃないですか。ほかにも今までやったことのない衣装もやっていて、バニーガールとか、これはシチュエーションなんですけど主婦役もやっているんです、わかりやすくいうと団地妻シリーズ的な(笑)」。

「(人妻役は)今しかできないシーンというか、今ちょうど34歳なので、年齢にふさわしいシーンになっていると思います。実際結婚はまだしていないので、本当の私にはまだ出せないエロスを出せるように頑張ってみました」と語った。

■もう一度グラビアやりたかった




久々のグラビアDVDに向け、体作りも相当頑張ったという愛海ちゃん。「ヒップアップだとか、バストもちゃんと作らなきゃとおもって、食事を気をつけたり、運動はジムにいったりもしました」と告白。



今後の目標を尋ねると「一番最初のデビューがグラビアだったので、またやりたいっていうのはありました。撮られることがすごく楽しいなって思ったので来年もグラビアを続けたいし、グラビア以外にももう一個くらい新しいものを見つけて、来年までに目標を立てて達成できたらなって思います」と話してくれた。

【中川愛海(なかがわ・あみ)】

1984年3月8日生まれ/T155・B80・W56・H80/血液型:O型/趣味:料理、グルメ巡り、釣り/特技:利き料理、利きアイス、たこ焼き

・合わせて読みたい→これで高校卒業したて!?  バスト100センチのちとせよしの 「小学生の時からCカップあって…」

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ