恋人未満で曖昧な態度をとる異性って?

All About

2018/12/2 20:15

恋人未満の関係で曖昧な態度をとり続ける異性は有罪でしょうか? 無罪でしょうか?

恋人未満で曖昧な態度をとる人は有罪か無罪か

相手に好意があるとわかっていてセックスフレンドにしているのは有罪! 「きっとこの人も自分のことを好きだろう」「体の関係はあるけれど、『好き』とは言われてない」「デートに頻繁に誘われるけど、何を考えてるのかわからない』……。そんな曖昧な関係のとき、モヤモヤとした気持ちが続いてしまいますよね。

恋人未満で曖昧な態度をとり続ける異性は有罪でしょうか? 無罪でしょうか?

アンケートでの調査によると、有罪派が77.3%、無罪派が22.7%と、有罪が多数という結果に。有罪派の意見として、「ちゃんとハッキリしてほしい。曖昧にダラダラは時間の無駄」という内容が多く、関係を明確にしない異性への非難が集まりました。

たしかに相手に好意があるとわかっているのに、のらりくらりと関係をはぐらかして体の関係を続けるのは失礼。これは明らかに有罪です。

でもなぜ自分を軽んじられているとわかっていて、その人から撤退しないのでしょうか? 有罪派のコメントは全体的に受身が多く、相手に決定をゆだねていますが、自分の恋愛ですよね。その人との未来がないとわかっているのであれば、勇気を出して自分からはっきりさせてみてはいかがでしょうか。

体の関係もなく、曖昧な態度が続いている場合、本当に相手と両思いなのか考え直してみてください。もし一方通行なら、焦って空回りをしているのかもしれません。

付き合うかどうか判断する期間は、人によって全然違います。出会ってすぐ「付き合う!」と決断できる人もいれば、ゆっくりと相手の人となりを知ってから見極めたいと思う人もいます。このタイプの人は、「付き合ってすぐ別れたくない」という慎重派。逆に言えば長期的な付き合いを望むタイプとも言えます。

また、「今は“恋人”という関係の人はほしくないけど、異性と遊ぶのは楽しい」という人もいるので注意が必要です。ただ、このタイプの人には「どう思ってるの?」と尋ねたら「友だちだと思ってる」と返されるので、自分のなかの区切りは付けやすいのではないでしょうか。

「関係が曖昧になっている」と思ってから、恋を続けるのか撤退するのか判断できず、ダラダラと関係を続けてしまう人は、まずは3ヶ月で区切りをつけるようにしましょう。3ヶ月あれば、仕事の状況や気持ちに変化があるはず。それでも曖昧ということは、残念ながらその相手と恋人になれる可能性は低いといえます。

曖昧な関係を続けるか、相手任せにしてはいけません。相手の真意を見抜いて、二人の関係をはっきりさせましょう。
(文:相沢 あい)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ