二人で初めての温泉旅行!ラブラブになれる5つの秘密【岐阜・下呂温泉】

じゃらんnews

2018/12/2 17:00


下呂温泉

恋人同士になって初めての旅行。
せっかく行くならイチャイチャしたい!もっと仲を深めたい!

そんな、初めてのお泊まり旅行を考えているカップルにオススメなのが岐阜県・下呂温泉。
日本三名泉と言われる「とろとろの美人湯」も魅力のひとつですが、冬の下呂温泉にはラブラブになれる秘密がたくさんあるんです!

二人で見る絶景、いつもと違う彼氏・彼女の表情、絆を確かめ合えるパワースポット…。
どれも二人の思い出を作るのにピッタリ♪

きっと忘れられない、思い出深いお泊まりデートになりますよ!

記事配信:じゃらんニュース
下呂温泉で恋したくなるヒミツ1.
手をつないでうっとり。あまー~い、冬イベント

カップルで盛り上がっちゃうイベントが目白押し!
日程によっては1日に2つ以上楽しめます。
下呂温泉花火ミュージカル冬公演
下呂温泉花火ミュージカル 冬公演冬の澄んだ空気に打ち上げられる花火は、夏とは違う色の美しさ
通常公演/2018年12月1日(土)~22日(土)までの毎週土曜
クリスマス特別公演/2018年12月24日(月・休)

聖夜を彩る打ち上げ花火。
日本有数の花火師による最新花火のオンパレード。
18時30分より「しらさぎ緑地公園」で、甘酒のサービスなどさまざまなイベントも同時開催。
下呂温泉花火ミュージカル冬公演
TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
住所/下呂大橋上流飛騨川河畔
営業時間/20時~(通常公演20時15分まで、クリスマス特別公演20時30分まで)※荒天・河川増水時は中止
「下呂温泉花火ミュージカル冬公演」の詳細はこちら
ウインターイルミネーション
ウインターイルミネーション花火の開催時間前にはイベントも。イルミを楽しみながら待ちたい
日程/2018年12月1日(土)~25日(火)

花火の特等席もきらきらイルミ。
飛騨川の河川敷「しらさぎ緑地公園」では、夜になるとやわらかな光に包まれて幻想的な雰囲気に包まれます。
花火観賞もここからがおすすめ。
ウインターイルミネーション
TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
住所/下呂大橋上流河川・しらさぎ緑地公園
営業時間/17時~22時(予定)
願いを叶えて☆雪行灯
願いを叶えて☆雪行灯雪の結晶がかわいい!撮影すると…結晶の中にハートマークが…!
日程/2018年12月上旬~2019年4月上旬

隠しハートがあるロマンチックオブジェ
温泉街の中心地を流れる阿多野谷(あたのだに)沿いに、雪の結晶が描かれた行灯が飾られます。
チャップリン像など撮影スポットもあり、昼とは違った雰囲気に。
願いを叶えて☆雪行灯
TEL/0576-24-2222(下呂市観光課)※問合せ変更の場合あり
住所/阿多野谷沿い
「願いを叶えて☆雪行灯」の詳細はこちら
Love&Peace キャンドルイルミネーション in 下呂温泉
Love&Peace キャンドルイルミネーション in 下呂温泉白鷺橋の欄干もLEDでライトアップ。クリスマスイブだけの演出
日程/2018年12月24日(月・休)

ろうそくに祈りをこめて。
聖夜に平和と復興への願いを込めて、約3000個のキャンドルが灯されます。
キャンドルには願い事を書くことができるので、2人で一緒に参加してみてください。
Love&Peace キャンドルイルミネーション in 下呂温泉
TEL/0576-24-1000(下呂温泉観光協会)
住所/阿多野谷周辺・白鷺橋チャップリン像前
営業時間/16時~21時(予定)※荒天中止
「Love&Peace キャンドルイルミネーション in 下呂温泉」の詳細はこちら
冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~
冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~バレンタインやホワイトデーのテーマで開催される花火がおすすめ
日程/2019年1月5日(土)~3月30日(土)までの毎週土曜

花火に込められた思いよ、届け。
新春やバレンタイン、桃の節句など、1月~3月にあるイベントをテーマに全13回公演を開催。
各日内容が異なるので、何度見ても楽しめます。
冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~
TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
住所/下呂大橋下流飛騨川河畔
営業時間/20時30分~40分
「冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~」の詳細はこちら
下呂温泉で恋したくなるヒミツ2.
和服姿に思わずドキッ!着物で温泉街さんぽ

特別な時に着る着物が手ぶらで利用できちゃう着付体験は本当におすすめ!
美人度もアップします。
下呂温泉合掌村
下呂温泉合掌村合掌村で着物体験♪合掌造りの建物は白川郷等から移築したものだそう下呂温泉合掌村じんわりと体を温めてくれる手湯。寒い季節におすすめ旧大戸家住宅の囲炉裏であったか&ほっこり(12月~3月)
10棟の合掌造りの民家を移築し、当時の集落を再現した観光施設。
体験施設や飲食店などもある中で、手軽に利用できると人気なのが「着物散策」体験。
手ぶらOKで、1日コースであれば温泉街での散策もゆっくりできます。
この冬は着物美人になりましょう!
合掌村着物散策

期間:10月~5月 予約:前日までに「あゆみキモノ学院」HP(https://www.waseikatsu.com)より要予約
時間:9時~16時30分(最終受付15時)
料金:1日コース/女性4500円・男性5500円、3時間コース/女性3500円・男性4500円、ほか
※着物選び&着付時間1人約15分も含む
※着物・帯・足袋・髪飾り・バッグ・下駄・ストール(11月~3月)・和傘(雨天時)を無料貸出
※防寒機能インナー(女性は襟ぐり広め)やスパッツがあると安心
下呂温泉合掌村
TEL/0576-25-2239
住所/下呂市森2369
営業時間/8時30分~17時(最終入場16時30分)
定休日/なし※一部施設臨時休有※12/31~1/2は9時~16時(最終入場15時30分)
料金/高校生以上800円、小・中学生400円
駐車場/200台
「下呂温泉合掌村」の詳細はこちら
下呂温泉で恋したくなるヒミツ3.
あったかくて、しあわせ。ほっこり温泉スイーツ

寒い冬のスイーツはあったかいほうがいいですよね。
しかもホッと安らぐ味ばかり。
温泉街でスイーツめぐりしましょ。
GEROGERO みるくスタンド
GEROGERO みるくスタンド牛乳タンクのテーブルがかわいい!GEROGERO みるくスタンド冬には湯煎で温められた下呂牛乳やミルクプリンが店先に置かれる予定GEROGERO みるくスタンドカラフルな寒天で作られた干菓子は全16種類。「GERO琥珀」600円
温泉街で有名な「ゆあみ屋」が、今年7月に下呂牛乳を使ったスイーツ&ドリンク店をオープン。
冬は「牛乳瓶ドリンク」でキャラメル牛乳、飛騨りんご牛乳など7品が登場。
ホットとアイスから選べます。
ほんのり甘くて優しい味に、ホッとさせられます。
GEROGERO みるくスタンド
TEL/0576-23-1930
住所/下呂市湯之島850
営業時間/9時~17時
定休日/水
料金/コーヒー牛乳(HOT)450円、プリン(HOT)380円
駐車場/なし
尾張屋製菓
尾張屋製菓せいろで丁寧に蒸しあげます。冷凍もあるのでお土産にもおすすめ尾張屋製菓近くの山で採れた栃の実。栗に似た大きさ
飛騨の銘菓、栃の実せんべいを細かく砕いて蒸しパン生地に練り込んだ「栃の実蒸しパン」。
やや小ぶりの大きさながら、さつまいもがたっぷりでボリューム満点。
せんべいの香ばしさがアクセントになって、ついついもう1個食べたくなる味です。
尾張屋製菓
TEL/0576-25-2616
住所/下呂市湯之島124-1
営業時間/8時~16時
定休日/日祝
料金/栃の実蒸しパン130円
駐車場/1台
「尾張屋製菓」の詳細はこちら
萬古庵
萬古庵白玉2つ入り。白玉とコーヒーの相性も気になるところ
コーヒー×あんこ 意外な組み合わせ。
合掌村内にある甘味処で、ちょっと気になるメニューが。
ぜんざいにホットコーヒーをかけて食べる、「珈琲ぜんざい」が人気。
コーヒーの苦みと粒あんの甘みが想像以上に好相性で、驚きと感動!
コーヒーはお好みの量を味見をしながら注いでくださいね。
萬古庵(ばんこあん)
TEL/0576-25-2239(下呂温泉合掌村)
住所/下呂市森2369
営業時間/9時~16時15分 ※下呂温泉合掌村入館料別途必要
定休日/なし
料金/珈琲ぜんざい600円
駐車場/200台
「萬古庵」の詳細はこちら
下呂温泉で恋したくなるヒミツ4.
もっと好きになるかも!?LOVEパワースポット

ずっと幸せが続くようにパワスポめぐりは必須!
恋する乙女も、恋をはじめたい女子も、運気をアップ!
温泉寺の「さるやの石」
温泉寺の「さるやの石」石のまわりにはたくさんのお願い事が。祈願料200円
下呂の昔話に登場する、願い事を叶えてくれると伝わる石。
小石に願い事を書いて、さるやの石の周りに置きましょう。
温泉寺の「さるやの石」
TEL/0576-25-2465
住所/下呂市湯之島680
営業時間/参拝9時~16時30分
料金/奉納200円
駐車場/3台
チャップリン像
チャップリン像みんなが頭をなでるから、帽子がつるつるに
クチコミで伝わるこの噂。フォトスポットとしても人気で、頭をなでる人も多数。
幸せになれると聞いたらなでちゃいますよね?
チャップリン像
TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
住所/阿多野谷沿い
「チャップリン像」の詳細はこちら
阿多野谷沿いの雪行灯
阿多野谷沿いの雪行灯撮影時に偶然にも発見!意外とすぐにわかる?
冬イベントで登場する雪行灯。
よく見ると、一部がハート形に!
100基中、5基がハート形なので探してみましょう。
阿多野谷沿いの雪行灯
TEL/0576-24-2222(下呂市観光課)
住所/阿多野谷沿い
下呂温泉で恋したくなるヒミツ5.
二人の思い出が作れるフォトスポットがいっぱい!
カエルを探しあちこちカエルだらけ。カエルを探しながら歩くだけで何気に楽しい!加恵瑠(かえる)神社神社にもカエル!その名も「加恵瑠(かえる)神社」。スゴーイ!!足湯花火の後は寄り道をして足湯へ。夜遅くまで利用できるところも下呂温泉全国有数の温泉地・下呂温泉。美肌の湯として知られる名湯着付は「下呂温泉合掌村」にて。合掌造りの建物は絵になるね温泉街温泉街では食べ歩きもお楽しみ。2人一緒なら何をしても幸せ下呂大橋の欄干下呂大橋の欄干で、しらさぎのオブジェを発見。何気にかわいい下呂温泉合掌村雪が積もると下呂温泉合掌村はこんな景色に。冬の下呂温泉もいいですね
※イベントは天候や都合により変更・中止になる場合がありますので、おでかけ前にお問合せ先へご確認ください
※この記事は2018年11月時点での情報です

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ