ファンキー加藤 地元オリンパスホール八王子で年明けに追加公演決定!

UtaTen

2018/12/2 17:01



ファンキー加藤の生まれ育った八王子にて


10月13日(土)埼玉公演からスタートし、各地で大きな盛り上がりを見せているファンキー加藤 全国3rdホールツアー「希望のWooh oh TOUR」。

6公演目となる名古屋公演にて、来年2019年1月11日(金)、12日(土)とファンクラブ限定特別追加公演の実施を発表した。会場はファンキー加藤の生まれ育った町、八王子にあるオリンパスホール八王子。今回の追加公演はファンキー加藤のファンクラブ加入者対象(同行者は非会員でも可)の公演となっている。

2008年はライブイヤー


ファンキー加藤にとって2018年は過去の活動の中でも最もライブに時間を費やした一年と言っていいだろう。2018年3月から10月8日まで全33公演、全国のショッピングセンターや商業施設などで誰でも観覧可能な「全日本フリーライブツアー~超原点回帰~」を、ほぼ毎週実施してきた。

その「全日本フリーライブツアー~超原点回帰~」でのファンとの触れ合いの中で生まれた9thシングル「希望のWooh」。そして「全日本フリーライブツアー~超原点回帰~」から一週間経たずにスタートした「希望のWooh oh TOUR」。全国フリーライブツアーと全国ホールライブツアーは内容、会場の規模は違えど、「希望のWooh」という楽曲を通したつながりを持って、ライブをし続けている。


【インタビュー】「日々の主題歌や登場曲になって欲しい」ファンキー加藤が新譜に注いだ願い


そんなライブイヤーとなった2018年の集大成とも言える地元八王子でのファンクラブ限定特別追加公演。果たしてファンとの間でどんな感動を生み出すのかとても楽しみだ。最近うまくいかない、日常で不安を抱えている、
元気が欲しいという方は、2019年最初のファンキー加藤のライブで、エネルギッシュな一年のスタートを切ってみてはいかがだろうか。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ