彼と「ステディな関係」になるために必要なステップ3つ

愛カツ

2018/12/1 15:45


”交際”と一言で言っても、いろいろありますよね。

気軽でライトな付き合いだったり、将来を考えた真剣交際だったり。

若い頃はライトな付き合いも楽しかったりします。

でも年齢とともに安心感が得られる「ステディ」な関係を望む女子も多いのではないでしょうか?

とはいえ、ステディな関係になるにはただ交際日数を重ねればいい、というわけではなくお互いの接し方が重要。

そこで今回は、彼とステディな関係になるために必要なことをご紹介したいと思います。

ステディ

■ 関係が壊れるような不安要素を作らない

一番はコレかもしれません。しっかりとした信頼関係を作り、絆を深めるためには関係を壊すようなことはもってのほかです。

女子の中には彼の気持ちを確認しようと、他の男子の影をチラつかせ彼の心を揺さぶったり、ケンカの際に「別れよう」と言って彼の反応を見たりする人もいるのではないでしょうか?

けど、それをやって信頼関係や絆が強くなることって、まずないですよね?

むしろ関係が不安定になるだけかと。

関係が壊れるような不安要素を作らないのもそうですが、誤解されるようなこともしない方がいいですね。

例えば、異性の友達の距離感がおかしいとか、聞かれてもないのに元カレの話をしちゃうとかも、場合によっては彼が誤解しかねないので控えたいところ。

■ 相手に幸せにしてもらおうと思わない

深い関係を作りたいのなら依存的な関係を作ってはダメな気がします。

女子の中には交際したとたんに彼にべったり依存してしまう人もいるでしょう。

彼に幸せにしてもらおうと自、分の要求を彼に押し付けてしまう人もいるのではないでしょうか?

けど、幸せって誰かにしてもらうものではなく、自分で掴むというか生活の中で気づくものかと。

依存的な感じはダメですが、一緒に幸せな関係を築けるよう共通の目標を持ったりするのはどうでしょう。

深い関係を目指すのなら、一緒に幸せを感じられるよう工夫していったほうがいいです。

■ 本音を言いやすい雰囲気を作るのを忘れない

本音を隠して彼と良い関係は築けない……。とはいえ、本音ってちょっと言いづらいですよね。

けれども、雰囲気次第では本音も伝えやすくなったりしますよ。

お互いリラックスできている状態なら、素直な気持ちを相手に伝えやすいのではないでしょうか?

一緒にドライブに行ってみるでもいいし、一緒にゆっくりお風呂に入るでもいいし。ちょっとお酒を飲んで開放的な気分になってみるのもいいだと思います。

深い関係になりたいのなら、なるべく本音を言いやすい雰囲気を忘れいことです。

「言いたいけど、言えない……」という気持ちでは関係も続きにくいかと。

自分の気持ちには素直に伝えること。

そして相手の気持ちをしっかり聞いてあげることが大事です。

■ 彼と深い関係になるために

彼と深い関係を作っていきたいのなら、紹介した方法もちろん大事ですが、共感能力や粘り強さ、少しの妥協も大事です。

対ヒトである恋愛は自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちをいかに理解してあげるかが重要になってきますから。

その辺を、忘れないよう心がけておきましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ