保田圭、矢口真里と歌唱!「やぐフェス」サプライズ登場に歓声


モーニング娘。でタレントの保田圭が2日、東京・品川インターシティホール にて開幕した元モーニング娘。矢口真里が総合プロデューサーを務めるアイドルイベント「やぐフェス2018~黒と白の交わる場所~」にサプライズ登場し、矢口とともに歌唱した。

スペシャルゲストとして保田がサプライズ登場すると、会場から歓声が。保田は「こんにちはー保田圭です! スペシャルゲストなんて呼び込んでいただいちゃってなんかすいません」と恐縮気味にあいさつし、「かわいいアイドルのみなさんにまぜていただいてすごいうれしいです」と喜んだ。

そして、開会宣言ならぬ“開会宣歌”として、矢口とともに歌唱。2期メンバーの矢口と保田が初参加した思い出の楽曲「サマーナイトタウン」、さらに、矢口と保田が自ら作詞作曲を手掛けた「君に届け」を披露し、会場を盛り上げた。

同イベントは、矢口真里とお笑い芸人の元巨匠・岡野陽一がMCを務め、個性豊かなアイドルたちをゲストに迎えて、さまざまなトークテーマでアイドルたちに切り込んでいくAbemaTVの番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(毎週火曜25:00~27:00)から誕生したアイドルイベント。昨年初開催され、今回が2回目の開催となる。

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ