大久保佳代子「もう十何年も車の助手席に乗ったことがない」 人気女芸人たちの恋愛自虐が話題に

ザテレビジョン

2018/12/2 12:36

12 月1日(土)放送の「さんま・女芸人お泊まり会人生向上の旅【SLで行く秋の鬼怒川】」(フジ系)で、明石家さんまと17人の女芸人たちが日光・鬼怒川で1泊2日の旅を決行。さんまが運転する愛車の中で、女芸人たちが最近の恋愛事情を告白した。

「東武ワールドスクウェア」を見学した一行は、メイプル超合金・安藤なつが乗るハーレーに先導され、目的地である宿泊施設へ。さんまが1971年型シボレー(オープンカー)を運転し、助手席にはアジアン・隅田美保、後部座席にはオアシズ・大久保佳代子ブルゾンちえみ、尼神インター・誠子が乗車することに。

車内では赤裸々な恋愛トークが弾み、すべての人生において助手席に乗ったのは、タクシーくらいだと語る隅田。さんまは普段女性とドライブする際、女性の話を聞いている方が多いらしく、車を運転するのが好きなため、珍しく寡黙になってしまうという。

大久保も、もう十何年も車の助手席に乗ったことがないと告白。「基本お金がない人とばかり付き合うから…最後(の彼は)ビッグスクーターよ!」と語って笑いに昇華。

ブルゾンも、アメ車に乗るのは今回が初めてだとコメント。「でも助手席に乗ると、“別にドキドキしてないし”みたいな感じになっちゃう。たぶんダメなんですよね、それは…」と語り、女芸人一同が「わかるわかる」と賛同する一幕があった。

さらにさんまは「(車内では)たまらず(女性から)ほっぺにチュッとやられるのが好き。で俺は、信号待ちとかに(女性の)太ももに手を置くのが好き」とコメントし、隅田の太ももを触る場面が。隅田は思わず「わっ」と嬉しそうに吠え「初めて触られたから…マジですよ。ヴァージンですからぁぁ~」と大声で叫んだ。

最後に大久保は「キスしたいな…キスしてないんですよ~。もう3年くらいご無沙汰。でもこの秋くらいから、軽めの発情期がきまして…もっと軽い女になりたい」とコメント。ブルゾンが「もうやっぱり大久保さんくらいになると、(男性を待ってても来ないから)自分から行くしかないですか?」とたずねると、大久保は「そう! 行くしかないね!」と断言。後輩芸人たちが真剣に学ぶ姿が印象的だった。

ネット上には、「大久保佳代子さんやいとうあさこさんと飲みたい。独身のお姉さまと語りたい」「女芸人のテレビおもしろい。大久保佳代子いいな」「アジアンの隅田さん、久々に見たけどキレイになってる!」などのコメントが続々寄せられた。

次回の「さんまのお笑い向上委員会」は12月8日夜11時10分より放送。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171338/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ