好きな人とLINE、話が続かない。これって相性が悪いの…?

愛カツ

2018/12/1 11:45


彼とLINEのやり取りが続かない。デート中、会話が続かない――。そんな悩みを持っている女性はいませんか?

彼のことは大好きだけど、やり取りが続かないと、思わず「私たち、相性が悪いのかな?」と、不安になってしまうのでは。

好きな人とLINEが続かない

今回は、好きな人とやり取りが続きないことに、不安を覚えているカップルのみなさんへ。

彼との相性の良し悪しを判断するポイントをまとめてみました。

■ まだ気を遣っているのかも…?

LINEにしろ、デート中の会話にしろ、やり取りが続かないからといって、必ずしも相性が悪いわけではないと思います。

それこそ、相手との年齢が離れている場合。つい気を遣って、言いたいことが言えないなんてこと、ありませんか?

まだ相手との関係が出来上がっていない、付き合い出したばかりなら、なおさらですよね。

「相手が年下なら、気軽になんでも聞けて話せるけど……」自分よりも人生経験がある相手だと、ちょっとプレッシャーを感じてしまう。

そんなことって、あるように思います。要は、まだお互いに打ち解けていない状態、でしょうか。

それでも、お互いにちゃんと相手のことが好きなら、付き合いを通じてふたりの距離は縮まっていくはず。それは相手が年上、年下関係なく、です。

相手に興味があれば、聞きたいことも自然と出てくるでしょうし、相手も同じ気持ちなら、あなたの気持ちに真摯に答えてくれるでしょう。

■ 一緒にいて安心感はある?

お互いにまだ緊張していたり、気を遣っていたりすると、LINEをしていても、リアルで会っていても、「何を話したら……」ということになると思います。

そのため、ちょっと雰囲気が気まずい、と感じるかもしれません。

でも、お互いに相手のことが好きなら、デート中、一緒にいるだけで満足な気持ちもあるのでは?

好きな人と一緒に居られることで、好きの気持ちは満たされますし、安心もするはず。それこそ、嫌いな人と一緒にいたいとは思わないでしょう。

付き合いを通じて、少しずつでも等身大の自分を出せるのなら、少なくとも相性は悪くないと思います。

付き合う相手が変われば、恋の仕方も変わるもの。お互いに大人しいタイプなら、つい会話も受け身になるでしょうし、お互いに遠慮がちなタイプなら同じく、です。

少しずつでいいので、ふたりの距離感を掴めていけるといいですよね。

■ 共通点は見つけられてる?

やり取りが続かないのは、ふたりの関係性、性格やタイプ以外にも、単純に共通の話題が少ない、ということはありませんか。

たとえば、趣味の共通点が少ないとか。仕事の話をあまりしないとか。プライベートをさらけ出さないとか。

ふたりの関係が出来上がるまでに、ご飯を食べたり、デートを重ねることも大事ですが。

ふたりの距離感に応じた話をするのも大事だと思います。それこそお互いにアニメ好きなら、お互いにいま見ているアニメを言い合って、気になったものを見てみるとか。

仕事の疲れが溜まっているなら、グチがてら話してくれることも、相手の仕事や人となりがわかるきっかけになりそう。

相手に気を遣ってしまうと、相手もあなたに気を遣ってしまいます。

もちろん、話したくないこともあるでしょうから、それはムリせず。まずは、お互いの共通点を見つけることから始めてみては?

■ 相性が悪いから、だけじゃない

やり取りが続かないのは、必ずしも相性が悪いから、ではないかもしれません。

相手への興味、好きが薄い可能性もありますし、まだ気を遣っている可能性もあるでしょう。

あまり後ろ向きに考えず、ぜひ前向きに相手との関係を図れるよう、彼とのやり取りを楽しんでみてください。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ