日本画家の巨匠たちの名品を観覧!山形県の本間美術館で「日本画の新時代」展

Walkerplus

2018/12/2 08:30

山形県酒田市の本間美術館で12月21日(金)まで、「日本画の新時代」が開催されている。

明治時代初期、急激な欧化政策によって、日本の美術、とりわけ日本画が一時衰退。その後、日本画を再興すべく多くの日本画家が精力的に活動。本展では、その中でも新しい日本画の創造に尽力した狩野芳崖をはじめ、横山大観、菱田春草、竹内栖鳳らの作品を中心に展示する。

担当者は「明治時代初期、大きな変革期を迎えた日本の美術界の中で、新時代にふさわしい日本画の創造に挑んだ狩野芳崖をはじめ、菱田春草、横山大観、竹内栖鳳ら画家たちの魅力あふれる作品をお楽しみ下さい」と見どころを話す。

12月2日(日)には学芸員によるギャラリートークも開催される。この機会に日本画の巨匠たちの絵画を鑑賞しよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

https://news.walkerplus.com/article/170315/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ