常識ないの…? 職場で後輩を叱ったときにされたドン引き対応3選

しらべぇ

2018/12/2 09:00

((C)ぱくたそ/画像はイメージです)
部下や後輩がミスをして説教をした際に、ありえない対応をしてくる人もいるようだ。しらべぇ取材班は、会社勤めの人々に話を聞いてみた。

(1)説教中に大きなあくび


「いつも態度がだらしがない後輩がいました。裏でもかなり周りから悪口を言われており、『どうにかクビにできないかな』みたいな話も出てきていたので、本人のためを思って僕が叱ることに。

真剣に聞いていると思っていましたが、説教中に彼は『あ~ぁ』と大あくび…。この瞬間、『この子は根がくさっているから仕事も不真面目なんだな…』と気づいた」(30代・男性)

(2)「もういいですか?」


「後輩が大きなミスをしたときに、許される失敗ではなかったので30分ほどの時間をかけて本気で叱りました。

説教が終わって後輩がなにか言おうとしたので、反省でもいうのかと思ったら、出た言葉が『これから用事あるんで、もういいですか?』とひとこと…。

こっちが本気で怒っているのになにも伝わっていなくて、その言葉を聞いたときに俺のほうが脱力して『今の俺の時間と労力を返してくれ…』と悲しくなった」(30代・男性)

(3)媚を売ってくる


「後輩の女の子を叱ると、いつも『◯◯先輩からのお話はためになります。さすがです。ありがとうございます。これからも教えてください』と言ってくる子がいます。

最初はいい子だな…と思っていましたが、毎回なので『とりあえずこう言っておけば喜ぶだろう。自分の失敗もチャラになるだろう』というのが、最近ヒシヒシと伝わってくるようになった。

あんまり説教に感謝しすぎる子は、やっぱり嘘くさく見える」(30代・女性)

■説教嫌いな人はどれくらい?


しらべぇ編集部が全国の20代~60代男女を対象1,363名を対象に調査を実施したところ、「説教をした後に『ありがとう』と感謝されたがる人は苦手だ」と答えた人の割合は44.5%。



先輩や上司が自分を思って叱ってくれることもあるもの。感謝なり謝罪なりのひとことは大事かもしれない。

・合わせて読みたい→「本気」に飢えている?20代男性の20.7%が松岡修造さんに説教されたいと回答!

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1363名 (有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ