関ジャニ∞村上信五、今年の年末は「比較的ちょっとラク」! 空いた時間で両親に会ったものの……

Jトピ!

2018/12/1 10:00


 関ジャニ∞村上信五がパーソナリティを務めるラジオ『村上信五くんと経済クン』(文化放送、11月24日放送)にて、「TVガイド」の表紙を8種類の写真で飾ったことについて語った。

関ジャニ∞は、11月28日に発売される週刊テレビ情報誌「TVガイド」特別号(東京ニュース通信社)の表紙を担当。今号は、判型を変更するなど大リニューアル後1発目の発売で、関ジャニ∞は3種類の衣装に異なったフォーメーションで8パターンの表紙を飾っている。その他、6人の最新撮り下ろしグラビアやメンバー同士のロケなど、巻頭12ページに渡り掲載予定とのことで、ファンは購入必至の内容となりそうだ。

オープニングトークにて、共演の文化放送・長麻未アナウンサーから「TVガイド」について話を振られた村上は、「ちょっと前、どっかで撮ったわ。『なんでこんないっぱい撮んねやろ?』って思ってた」とまるで他人事のようなコメント。長アナが「すごくないですか!? 同じ12月7日号が8種類あるってことですよね!」と盛り上げると、村上は「説明はしていただいて、撮ってたけど……。これはどこ用のやつを撮ってるのかも、全然わかってない」と、撮影当時はワケもわからずポーズを取っていたことをぶっちゃけた。

それを聞いた長アナが、「衣装も違いますし、並びも違いますから、これ楽しめる~と思って」とフォローすると、村上は「そうや、思い出した。なんかの仕事終わり……六本木のスタジオやったっけ、これね。『何回着替えんねん!』って思ってた」といって爆笑。長アナが「村上さんが“最前列”にいらっしゃる表紙もありまして……」と言うと、村上はその構図が思い当たらなかったのか、微妙な表情を浮かべていたようで、長アナからは「今なんて表情されてるんですか?」とツッコミが飛んでいた。

村上は「TVガイド」の撮影で年末を感じたと語り、「今年は比較的ちょっと、ラクというか。いつも1人舞台の準備なんですけど、10年ということで一区切りさしてもらったから」と、毎年恒例だった1人舞台『If or・・・』の公演がないため、例年よりゆっくりとした時間を過ごしていることを明かす。関ジャニ∞のコンサートで大阪に行った際には、久しぶりに両親と食事をする時間が持てたことも報告していた。

村上は両親との食事について「まあ、うちのオカンの独壇場で。ボク、こういうお仕事させていただいてるから、ボクがようしゃべるんちゃうかと思われがちでしょうけど、ボクはほぼ相槌で。もう、ずっ~とオカンの近況!」と、母親の話の聞き役に回っていたのだとか。村上いわく、母親は「ザ・関西のオカン」とのことで、話が面白くテンポも良いとのことだったが、さすがに「聞き疲れ」してしまったとのこと。しかし、ゆっくり食事ができてとても楽しかったようで、久々に親孝行できたことを満足そうに語っていた。

表紙撮影の舞台裏と、家族との交流話が聞けた今回の放送。経済を学びつつ村上の軽快なトークが聞け、ファンにとってはありがたいラジオとなっただろう。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ