映画デートでラブラブ度UP!彼と急接近するコツ3つ

愛カツ

2018/12/1 06:45


付き合い始めた彼との定番といえばやっぱり映画デート。せっかくのデートなら、もっともっと彼があなたのことを好きになってくれるように仕向けたいですよね。

映画デートとなると二人っきりのムードが味わえるのに、実際にはたくさんの人がいるという不思議な空間でもあります。

暗闇の中、彼との距離が接近するチャンスとはいえ、映画作品に対する思い入れや温度差もそれぞれ違うので、もしかして、ウザがられたらどうしようという戸惑いもあるかもしれません。

そんななんとも難しい映画デートで、彼がもっとあなたのことを好きになる映画デートの過ごし方をアドバイスします。

映画デート

■ 共通点が増えると親近感は増す

映画デートをするときには、なるべくお互いが好きな映画をチョイスするようにしましょう。片方だけが好きで、片方が全く興味がないという映画だと、興味がない方はかなり苦痛です。

途中で居眠りなんてことになったら、彼もあなたも気まずい雰囲気になってしまいます。面白くなかったということが態度に出てしまうと、相手にも気を使わせることになってしまいますね。

映画デートの醍醐味はなんといっても映画を見た後にあります。あのシーンやこのシーン、あのアクションやこのアクションと交通の話題で感想を述べあうのが仲良しカップルの定番です。

映画を見たあとに、二人でおしゃべりが弾むものをチョイスしましょう。二人でワイワイと盛り上がれるものができれば、好きなものの共通点も増えて、親近感はぐんと増します。

■ 一緒にあったまると距離が縮まる

映画館はクーラーが効きすぎたり、すきま風が入ったりで意外と寒いところです。せっかくの映画が楽しめなくならないように、寒さ対策は万全にしておきましょう。その時、大きなストールなどを持っていくと便利です。

寒さ対策という理由にかこつけて、彼と一緒にあったまれると二人だけの秘密を持てた感じがして、2人の距離がぐんと縮まります。

暗闇の中なので、多少イチャイチャしても気づかれません。みんなは映画に夢中です。

■ わかりやすい思い出を作る

映画デートというと、定番はやっぱりポップコーンです。ポップコーンを買って二人で食べるというのはよくある風景です。

二人で食べっこをしていると、手が触れたなんていうベタなシチュエーションはよくあることです。ですが、このベタなシチュエーションこそが映画デートの醍醐味でもあるんです。

一緒にポップコーンを食べた、手が触れ合ったということを体験して、二人でデートしているんだ、付き合ってるんだと意識することが大事です。

こんなわかりやすい恋愛模様は映画デートならではです。付き合っていることを実感することで、さらにあなたへの愛が深まること間違いなしです。

■ 映画デートで盛り上がろう

映画デートはデートの定番中の定番であり、もう何十年も前から使い続けられているデートコースでもあります。

それだけに、どんなシチュエーションが期待できるのか、ある程度想像もつく場所でもあります。友達以上、恋人未満でさらに一歩踏み出したいときは、映画デートはおすすめです。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ