置くだけでどんなコンロもスッキリ見える!魔法のアイテムを見つけたよ|マイ定番スタイル

roomie

2018/12/2 05:31

突然ですが質問です。コンロの奥の方に、グリルの排気口がありますよね。ここってどうやって掃除するんですか?



狭くて手は入らないし、暗くてよく見えないし、水は使っちゃいけない気がするし、まるでブラックボックス。ものすごく気を使うし、ストレスがハンパないです。

いっそのこと、汚れが入らないように隠せればいいのに……と思っていたら、専用のカバーを発見! 世の中には便利なアイテムがありますね~。

「グリル排気口カバー」という神アイテムがこれ


三角形の長~いこれが、排気口用のカバーです。

スチール製でずっしり重く、安定感があります。あの排気口の上に乗せるだけなのですが、気になるのがサイズ感。

コンロにもいろんなサイズがあるので、我が家のコンロに合うかどうか……。

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

¥1,684 Amazonで見てみる

最大82cmまで伸び~る!


なんと、スライドさせることで45cmから82cmまで伸ばすことができるんです。

これなら、どんなコンロにもジャストサイズ! どんなに巨大なコンロでも大丈夫そうですよ。

ただ乗せるだけなのに効果絶大


早速、排気口の上に乗せてみました。ただ乗せただけなのに、スッキリ見えるから不思議!

滑り止めも付いているので、簡単には動きません。



今まで、知らないうちに飛んでたであろう油も、これでしっかり防げます。表面がフラットなので拭きやすいですし、スチール製なので汚れも落ちやすいですよ。

作りもシンプルなので洗うのもラクですね。あの、狭い・暗い・洗いにくい場所に比べたら、このカバーを洗うのなんて余裕ですし!

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

¥1,684 Amazonで見てみる

この「三角形」が使いやすさの秘密だった…


後ろのコンロを使うときに当たらないか不安でしたが、三角形のおかげでちょうどいい感じにぶつかりません

四角形で、上に物が置けるタイプもあるのですが、それだと調理中にぶつかってしまう可能性大!

毎回動かすのも大変なので、迷ったらこちらの三角形をオススメします。

グリルを使う際はくるっと後ろに倒すこと


ただ、グリルを使う際は、くるっと回して奥に倒さないといけません。排気がこもると危険ですからね。

グリルはよく使うので、これは注意しようと思います。

ちなみに、後ろに倒すスペースがない場合はいちいち動かさないといけないのでちょっと面倒かも。買う前にしっかり確認した方がいいですね。

急な来客時、目隠しにもなる…


倒して使えば、目隠しにもなります

急な来客でお客さんの目線が気になるときは、排気口カバーとしてではなく、目隠しに変身させちゃいましょう。これだけで印象が全然違いますよ。

カラーは白と黒があります。清潔感やすっきり感を求めるなら白ですが、汚れは目立ちます。黒は圧迫感はあるけど汚れは目立たなそうですね。

こんな便利なアイテムがあるということは悩んでる人が多い証拠。排気口の掃除にうんざりしてる人には超絶おすすめのアイテムです!

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

¥1,684 Amazonで見てみる

合わせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/11/472930/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/11/472175/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/11/465927/"]

排気口カバー タワー ホワイト 山崎実業 (TH メーカー) [LOHACO]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ