家入レオ 、『コードギアス 復活のルルーシュ』 OP主題歌を1月にリリース

OKMusic

2018/12/1 22:00

家入レオのニューシングル「この世界で」が2019年1月30日にリリースされることがわかった。タイトル曲「この世界で」は映画『コードギアス 復活のルルーシュ』のオープニング主題歌で、家入にとって初の映画タイアップであり、これまでにもコラボレーションしている尾崎雄貴(Bird Bear Hare and Fish、ex Galileo Galilei)が書き下ろした。

CDにはこのほか、パラスポーツのヒーローを描く短編アニメ『アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~』の第3弾として放送された『車いすテニス編』のテーマ曲として家入自身が書き下ろし、CHRYSANTHEMUM BRIDGEがサウンドプロデュースを務めた「Spark」、「もし君を許せたら」のピアノバージョンを含めた全5曲を収録する。 同日からデジタル配信もスタート。

シングルは初回限定盤、完全生産限定盤、アニメジャケット限定盤の3形態を用意。初回限定盤には「この世界で」MVと、メイキングムービーを収録したDVDが付属。完全生産限定盤はこれまでにリリースした14枚のシングルのカップリング曲のうち、アルバムに収録されていない楽曲を集めた全11曲収録の “B-Side Collection”が付属する。アニメジャケット限定盤は『コードギアス 復活のルルーシュ』のイラストジャケットとなる。

『コードギアス 復活のルルーシュ』は、アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のシリーズ新作劇場版。2006年にテレビアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』第1期、2008年に第2期、2017年10月から2018年5月までテレビシリーズに新作パートを追加、全編新規アフレコで再構築した劇場版3部作が公開された。映画は2019年2月9日から全国120館で公開予定。

家入は2019年2月24日にはデビュー7周年を記念した初の大阪城ワンマンライヴ『7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~』を開催する。バンド編成と、オーケストラとのコラボレーションの2部制となる。チケットは現在販売中だ。

シングル「この世界で」

2019年1月30日発売

\n【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1517/¥1,700+税
<収録曲>
■CD
1.この世界で
2.Spark
3.もし君を許せたら(Piano Version)
4.この世界で(Instrumental)
5.Spark(Instrumental)
■DVD
1.「この世界で」MV
2.「この世界で」MVメイキングムービー

【完全生産限定盤】(2CD)
VIZL-1518/¥2,900+税
<収録曲>
■CD1
1.この世界で
2.Spark
3.もし君を許せたら(Piano Version)
4.この世界で(Instrumental)
5.Spark(Instrumental)
■CD2
『B-Side Collection』
1.ripe
2.カラフル
3.心のカ・タ・チ
4.Wake you up
5.Who' s that
6.願い事
7.I am foolish
8.Driving day
9.Shooter
10.わたしの歌
11.ヒーロー

【アニメジャケット限定盤】(CD)
VICL-37454/¥1,400+税
<収録曲>
1.この世界で
2.Spark
3.もし君を許せたら(Piano Version)
4.この世界で(Instrumental)
5.Spark(Instrumental)

『家入レオ 7th Anniversary
Live at 大阪城ホール
~Premium Symphonic Night~』

2月24日(日) 大阪城ホール
開場16:00/開演17:00
http://www.ken-on.co.jp/leoieiri_psn

\n

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ