18歳の天然美少女・五城せのん 生まれて初めてスイカ食べ「美味しくって驚きました」

しらべぇ

2018/12/1 21:00




18歳になりたてのフレッシュな魅力と、歯に衣着せない天真爛漫な物言いが人気のグラビアアイドル・五城せのんちゃんが、最新イメージDVD『HR -日直 五城せのん-』(エスデジタル)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■海での撮影は波乱のエピソードも




5枚目となる本作は、夏頃に千葉県で撮影されたもの。

「海に入ったら小さいカニみたいな生き物にたくさん食われて、体中痛かったです(笑)。しかもすごく暑くって、汗だくで撮影してました」と苦労したエピソードを語りつつ「これぞ青春みたいなストーリーで、告白したりもするし、あま~い言葉にキュンキュンするので是非見てください」と内容をアピールした。

■学校で青春っぽさ全開のシーンを撮影



まだ18歳のせのんちゃん。ホームルームというタイトルの通り学校で制服を着るシーンも収録されているそうで「ビキニを着て海で撮影したり、本物の学校で制服を着て青春っぽい言葉を言ったり、バドミントンでラリーをして、競泳水着で水泳もしました」と、青春らしさ全開の展開になっているようだ。

■生まれてはじめてスイカを食べた




一番のお気に入りのシーンは浴衣。「浴衣はあんまり着たことがなかったので。それと、生まれて初めてスイカを食べたんですよ。私はフルーツ全般が苦手でこれまで食べず嫌いだったんですけど食べてみたら美味しくて『ああ、食べれたわ』なんて、自分でも驚きました(笑)」と、これまでにスイカを食べたことがなかったことを告白。

ほかにも「学校で放送をするシーンがあって、「○○くーん!」って叫ぶんですけど、私はあんまり学校に行かなかったタイプなので、ここで青春っぽいことができてすごく楽しかったです」と笑った。

クリスマスは家族と




今年のクリスマスの予定を尋ねると「お母さんと弟と、家族でケーキを食べに行ってきます。イベントごとが嫌いなので基本は家にいるんですが、クリスマスだけはサンタさんがいるので、贈り物を楽しみに待ってます」と上機嫌。



今後の活動予定については「普段は撮影会をやっていて、あとはまだ秘密のことがあって今は言えないんですけど、活動は続けていくので楽しみにしていてください」と意味深に語った。

【五城せのん(ごじょう・せのん)】

2000年9月5日生まれ/T153・B86・W57・H80

・合わせて読みたい→圧倒的ボディグラドル・奈月セナ セクシーなワンピースは「ねっとり感」に注目

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ