【12星座別】今年はどうなる?クリスマスまでの運勢(12/1~12/25)

カナウ

2018/12/1 19:00


【12星座別】今年はどうなる?クリスマスまでの運勢(12/1~12/25)

こんにちは!Ayuraです。

今回は、あと一カ月を切った年末の大イベント、クリスマスまでの運勢について星座別にお伝えいたします。

12月はまず7日に、射手座で新月が起こります。

願い事をかなえるにはもってこいのチャンスかもしれません。

何かを始めようとしたり、何かと深く関わっていこうとする事に関して、射手座で起こる新月は大きな力になってくれるでしょう。

そして水星は逆行を終わらせ、蠍座からまた射手座を進んでいきます。

クリスマスまでに誤解や連絡の行き違いが起きやすい時期を抜けて、コミュニケーションは真実を探し出す方向へと進んで行ってくれるでしょう。

金星も愛と美の天秤座からステージを蠍座へとうつります。

社交的でたくさんの人と交流を楽しむ空気感から、限られた人との関係において深さが出ていく時期に入りました。

今ある関係の中で、自分にとって大切な関係をしっかり見つめる時間かもしれません。

今年のクリスマスは24日に日付が変わったあたりで水のグランドトラインが、私たちにとても甘美でロマンティックなプレゼントをくれるかもしれません。

一瞬のことではありますが恋愛を進行中の人も、そうでない人にもこのプレゼントはしっかりと届きます。

月と土星が行き過ぎた感情や依存(いぞん)的傾向にきちんとブレーキをかけてくれることから、たくさんの人にとって、お互いを思いやるすてきな時間が過ごせるクリスマスとなる可能性が高いでしょう。

では星座別にお伝えいたしますね。

牡羊座



牡羊座の人は前半、人との関係に広がりが出てとても楽しい時間を過ごせるでしょう。

自分が学んでいきたい事へもかなり活発に動きだせる時期です。

ただスキャンダラスな関係には注意して過ごしてください。月の上旬を過ぎたあたりから親密な関係に発展していく異性の存在が出てくる可能性があります。

クリスマスは感情的になり過ぎないことで穏やかに過ごすことができるでしょう。

牡牛座



牡牛座の人は月の初めから、この先に深く関わっていくだろうなという人との関係がスタートする気配があります。関係を始めていくには良い運気となっています。

恋愛運も対人運もあがっていくでしょう。

20日前後には、自分の気持ちや感情についてしっかりと向き合う時間があるかもしれません。

クリスマスは恋愛関係、家族、友人全てに愛情を持って接するような時間となりそうです。

ふたご座



ふたご座の人は、月のはじめに誰かと新たな協力関係を築いたり、何か強い縁を結ぼうと決意したりするようなことがあるかもしれません。

最初はその決意に状況がついてこないかもしれませんが、時期に調子が上がっていくでしょう。

日々日常が豊かになるような習慣を取り入れたいという気持ちにもなるかもしれません。

クリスマスは仕事や自分の地位や日常生活に何かうれしい事が起きるかもしれません。

かに座



かに座の人は月の始めに日常生活や自分の健康面において、厳しい状況からスッと楽になり、新しい習慣を取り入れていけるようになりそうです。

中旬ごろには自分の楽しみに没頭したり、子供が身近に居る人は、その小さな存在から刺激を受けて豊かな気持ちになっていけるでしょう。

20日ごろ気持ちがぐっと上向きになり、自分の展望に希望を持つことができそうです。

クリスマスは自分に密接に関わることに対して、楽しんで学んでいけるような良い時期になっています。

しし座


しし座の人は月の上旬、新しい楽しみや趣味に関して、革新的な一歩を踏み出すことができそうです。なんとなく足踏み状態のことがあったら、日がたつにつれて好調に。

家族や身近な人と、何か問題を抱えていたり、うまくコミュニケーションが取れていなかった人も、中旬ごろにはだんだんと、お互いに理解し合えるようになりそうです。

クリスマスはそういった身近で、親密な関係の人たちに対して思いやりや愛情を持って過ごすことができそうです。

乙女座



乙女座の人は月の上旬、家族や身近な人たちと新しい関係性を築きあげていくことができるようになりそうです。今まで自立できずにいた関係の人は、ここで思い切って精神的な変化を起こすことができるでしょう。

中旬には誰かと協力して何か楽しいことを起こすということに気持ちが向くかもしれません。

その中で自分の社会的な立場に良い兆しが見えてくるでしょう。

クリスマスは何か結婚やプライベートな意味で先の人生を意識したことが何か起きるかもしれません。

天秤座



天秤座の人は月の初めに、自分の居る環境についての意識を思い切り変えたいと思うかもしれません。この意識の変化が現実への変化の第一歩でしょう。

月の中旬には仕事の運気が上がっていきます。

そのまま、クリスマスへ向けては自分の知的好奇心や、学びたい意欲がかなり高まっていくでしょう。

クリスマスはあなたが日々頑張ってきたことの成果が報酬という形であなたの元へもたらされるかもしれません。

蠍座



蠍座の人は月のはじめに少しお金に関して苦しい状況に直面するかもしれません。ですがこれを機に何か新しいお金の稼ぎ方について検討したり、始めてみる人も多いかもしれません。

中旬ごろは自分の思ったことをうまく人に伝えることができ、それによって自分が輝いていくという兆しがあります。

20日ごろ近しい関係の人に対して少しナーバスな気持ちを抱きやすいですが、一時的なものでしょう。クリスマスは自分を高めていくために、楽しみつつ何かを学んでいくと、うれしいサプライズにめぐりあえそうです。

射手座



射手座の人は12月、とにかくにぎやかな一カ月になるでしょう。

太陽がと木星が自分の星座に還ってきている12月はとにかくエネルギッシュに活動していくことができ、そうすることでさらに運気が味方をしてくれるようです。

中旬には逆行を終えた水星が戻ってきますので、コミュニケーションもあなたを軸に盛んになっていくでしょう。

クリスマスは家族や自分の親のこと、そして親密な関係にある人とのことで少し複雑な感情を抱いていた場合、心がスッと軽くなるような事が起きるかもしれません。

山羊座



山羊座の人はしばらく禁欲的な生活に意識が向いているかもしれませんが、月のはじめに、日常生活において新しい取り組みや習慣を取り入れてみようという気持ちになりそうです。

気持ちが健康に関する学びに向きやすく、結果的に運気をあげてくれることにつながりそうです。

月の半ばは友人や仲間との関係が一気に楽しさを増し、クリスマスにはその仲間たちの中から自分の人生に深く関わっていく人を心に決めるという瞬間があるかもしれません。

水瓶座



水瓶座の人は月のはじめに恋愛に関して何か新たな一歩を踏み出せるようです。

友人の助けがとても得られる時期でもあるでしょう。

月の中旬にはそういった友達との関係が深さを増し、恋愛に発展する兆しもあります。

クリスマス直前で恋愛運はピークを迎え、クリスマスには日常で頑張ってきたことが認められて。しっかりと報酬を得られるという、たくさんのものを一気に受け取るような運気になっています。

魚座



魚座の人は自分の仕事やキャリアについて、もう一つ上を目指そうと決意するような事がおきるかもしれません。そういったことに来年も精力的に行動を起こしていくので、これが第一歩になるでしょう。

月の中旬は知識や学びについて向き合う時間を取るかもしれません。

また、クリスマス前までにその意欲は専門的なものへと移り変わっていき、意欲もどんどん上がっていくでしょう。

クリスマスもやはり学びを通じて楽しむことで自分をさらに好きになっていくような兆しがあります。

いかがでしたか?



クリスマスまであと少し!

あなたがそれまでに出会う運気というのはどんなものだったでしょうか?

チャンスはしっかりとつかんで、クリスマスをより豊かな時間にしましょうね!

今回もお付き合いくださりありがとうございました。

クリスマスまで楽しい日々を!

Ayura/フォーチュンライター

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ