ローラースケートアイドル・Spindle『ファンタビ』レッドカーペットセレモニーに参加 高速スピンを披露!

AbemaTIMES

2018/12/1 18:38


 ローラースケート女性アイドルグループ・Spindle(スピンドル)が公式ブログにて、大ヒット中の映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の「ワールドツアーファイナルプレミア in JAPAN」に参加したことを報告し反響を呼んでいる。


 11月30日に更新されたブログでは、「11月21日、Spindleにとって本当に一生忘れられないメモリアルな日になりました」と“ホグワーツ魔法学校”の衣装を着たSpindleメンバーの籾山ひめり、椎名桃子、ことねの写真が数枚公開された。

そしてこの日メンバーが参加したという、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の「ワールドツアーファイナルプレミア in JAPAN」では、「なんとエディさんやジュードさんも歩かれるレッドカーペットを、Spindleはローラースケートを履いて歩かせて戴いたのです」と報告。

今回のイベントには、同映画の主人公ニュート・スキャマンダーを演じる俳優のエディ・レッドメインや若き時代のダンブルドアを演じるジュード・ロウなど出演者も集結している。

 ブログでは、タイトルバナー前でポーズを決めるメンバーの姿や、レッドカーペットをローラースケートで滑る様子なども続けて公開された。

そして、「会場内には大型スクリーンが設置。そのスクリーンにもSpindleが大きく写し出されていました!!ひゃー、もう感無量です」「Spindleを知っている方なんて皆無に等しいとは思いましたが、皆さん、ローラースケートパフォーマンスが新鮮だったのか、高速スピンを行った時は歓声すら巻き起こりました」「そして何とサインや写真も求めて戴きました。これにも感激」と大盛り上がりとなったこの日の様子が伝えられた。

 なお、続いて更新されたブログでは、ソフトバンクCMの白戸家のお兄さんでおなじみダンテ・カーヴァーや、日本語吹き替え版ニュート役を演じた声優(歌手・俳優)の宮野真守、日本語吹き替え版ダンブルドア役を演じた声優(ナレーター・タレント)森川智之、俳優・小関裕太、タレントの高橋愛ら同イベントに参加した豪華出演メンバーとの舞台裏でのレアショットも公開された。

 そして同映画出演者が登壇したステージセレモニーや映画鑑賞の様子が伝えられ、最後に「Spindleにとって今回のイベントは最高に誇れる大きなキャリアになったと共に、かってない大きな刺激と感動を体感できた素晴らしい経験になりました」と関係者へ向けた感謝の言葉とともに綴り、締めくくった。

( 画像はすべてSpindle公式ブログより )

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ