片平里菜、個人事務所の設立を発表&ワンマンライヴ先行予約スタート

OKMusic

2018/12/1 16:00

片平里菜がウェブサービス『note』で公式認定されていたことがわかった。

『note』は文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐウェブサービス。片平はベストアルバムの発売日である11月14日からアカウントを開設。不定期に近況報告を投稿し、多くのユーザーからの反響を受けていた。

また、12月1日の投稿で、自身が描いたフレンチブルドッグのイラストと共に、個人事務所“BUCHI.”の設立を発表。今後は自らの事務所を拠点として活動していくとのこと。 片平は投稿の中で「そりゃうまくいかないときもあるよね。 でもやっぱり諦めないで続けてたらいいことあるんだよってこの身で示したい。 示すよ。さ、行きましょ。 またあたらしい音楽人生を歩き出します。これからもどうぞよろしくおねがいします」で決意を明らかにしている。今後は近況に加え、本人の書き下ろしのイラストといった投稿も計画しているという。

片平は2019年2月10日になんば Hatch、2月24日に東京Zepp DiverCityでワンマンライヴ『片平里菜 live 2019 fragment live darling & honey』を開催。オフィシャルHPでは先行予約を受付中だ。

■片平里菜 公式note
https://note.mu/katarina_81

『片平里菜 live 2019 fragment live darling & honey』

~day1 darling~
2月10日(日) 大阪なんば Hatch
~day2 honey~
2月24日 (日) 東京 Zepp DiverCity

\n

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ