楠本桃子のゲームコラムvol.92 新しい時代のファンタジー『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアックエイジ』

SPICE

2018/12/1 14:00


今回紹介するゲームは『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアックエイジ』!

2017年7月13日にスクウェア・エニックスから発売されたPS4対応のRPGです。2007年に発売された『FINAL FANTASY XII INTERNATIONAL ZODIAC JOB SYSTEM』のHDリマスター作品となっており、グラフィックの向上に加え様々な追加要素が行われています。

『FINAL FANTASY XII INTERNATIONAL ZODIAC JOB SYSTEM』は『ファイナルファンタジーXII』を更にパワーアップさせたインターナショナルバージョン。今回は無印版との比較を主に紹介します。

一度無印版をプレイをした人でも新鮮な気持ちでプレイできること間違いなし!新しい"イヴァリース"を心行くまで楽しみましょう!

【あの名作がHDで蘇る! 様々な変更点を加えた新しいFF12】


※公式サイトより引用
※公式サイトより引用

PS2版からの変更点として一番大きいのはやはりHD化されたグラフィック!PS2時代もハードの性能を超えた圧巻のグラフィックとして評判だった『ファイナルファンタジーXII』が、更に美しく生まれ変わりました。BGMも全て再収録され、新規楽曲も追加されています。

また、ストーリーや新規装備品、ガンビットの追加や"ゾディアックジョブ"といった新規システムの追加など、無印版をプレイした方でも楽しめる追加要素も盛りだくさん。無印版の難易度は高めに設定されていますが、本作ではゲームバランスも丁度良い塩梅に調整されています。

時間が無い方向けにハイスピードモードも搭載され、ゲームスピードを2倍から4倍にすることも可能!インターナショナル版とは異なりジョブボードを2つまで持つことができたり、ロード時間が大幅に短縮されたりと、痒いところに手が届く仕様が多数追加されました。

ダメージの上限も廃止されているため、今まで以上にキャラクター育成を楽しむこともできます。お馴染み"強くてニューゲーム"だけでなく"弱くてニューゲーム"という縛りプレイ用の難易度も追加されています。腕に自信のある方は是非挑戦してみてください!

【バトルの面白さは一級品! 絶妙なバトルバランスを楽しもう】


※公式サイトより引用
※公式サイトより引用

無印から評判だった本作のバトルシステム。その中でも特に"ガンビット"という「対象となる条件に対する動作を組み合わせて行動を起こす」システムは、無印発売当時だけでなく現在でも画期的なものとして高い評価を得ています。

本作では"ガンビット"システムも更にパワーアップし、より細かな指示を与えられるようになりました。"ガンビット"システムにより戦略性が高まると同時に、まるで自分がCPUのプログラミングを自由に行っているかのような創造的面白さも体験可能。

RPGはコマンド入力がいちいち面倒だ! と感じてしまう方も、このシステムで自動化を行ってしまえば仲間は戦況に合わせて勝手に戦ってくれます。失敗と成功を繰り返し、完璧な動きを指示できるようになったときには感動もひとしおです!

キャラクターの育成自体は"ライセンス"と呼ばれるボード上の各種スキル修得で行います。ステータス上昇やガンビット枠の増加、召喚魔法や"ミストナック"と呼ばれる特殊攻撃など、修得できるスキルは様々。12種類のジョブの中から2つを選択すると、それぞれのジョブに対応したライセンスボードが与えられます。ジョブの特性に合わせたスキルを自由に修得し、自分好みのキャラクターを作り上げましょう!

無印版と比べるとバトルでの爽快感も増し、シームレスに展開するバトルはストレスフリー。RPGではバトルの面白さを重視する、という方におススメしたい一作です。

【広大な世界を旅する新しいファイナルファンタジー】


※公式サイトより引用
※公式サイトより引用

本作はやり込み要素が豊富であり、フィールドを「旅している」感もシリーズ中トップレベル。

全てのフィールドが繋がっており、最初から高レベルのモンスターが闊歩するエリアに突入することも可能。行動可能範囲が広いため、自由に"イヴァリース"の世界を楽しむことができます。

無印と比較してグラフィックも格段に進化しているため、フィールドを歩き回り景色を眺めたりモンスターをじっくり観察したりという楽しみ方もおススメ。"モブリスト"や"ハントカタログ"といった討伐系のクエストでは、各地にはびこるモンスターを倒すことで報酬を得ることができます。

モンスターは討伐が容易なものから超難易度のものまで様々な種類が存在。モンスターを討伐することで店に並ぶ品数が増加したり、モンスターの情報が自由に書き込まれるレポートに情報が追加されたりと、討伐メリットはたくさん。単調になりがちなバトルも、目標設定のおかげで適度なスパイスが加わるため苦痛に感じません。

モンスターが落とす"おたから"を売ることにより新たに交易品が売り出されるため、アイテムコレクターにとってもバトルは重要にーなやりこみ要素のひとつとなっています。また、新たに追加された"トライアルモード"ではモンスターとの連戦を楽しむことができます。本編のデータを使用して行うモードのため、パーティーを育て上げてからの挑戦をおススメします!

【より遊びやすくなった"イヴァリース"での冒険】


※公式サイトより引用
※公式サイトより引用

盛りだくさんの追加要素とバランス調整で更に遊びやすくなった『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアックエイジ』!

発売当時にプレイをした方も、今作が初めてだという方も、どちらの方も十分に楽しめる作品となっています。ファイナルファンタジーシリーズの中でも個性的なゲームシステムが採用された本作は、シリーズ初の新しい試みが数多く盛り込まれています。

HD化された不朽の名作は、古臭さを一切感じさせないクオリティの高いRPGとして生まれ変わりました。帝国と王国、そして空賊と飛空艇を巡る冒険は、少し大人向けの物語。

主人公である青年"ヴァン"だけでなく、共に旅をする仲間たちの悩みや葛藤、成長も色濃く描かれています。魅力的な仲間が多いため、主人公の影が少し薄くなってしまっているのもまたご愛敬。高い完成度と自由度を兼ね備えた本作は、シリーズの中でも異彩を放つ作品。新しい時代のファイナルファンタジーを、是非一度遊んでみてください!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ