毎年完売!壁に掛ける「クリスマスツリー タペストリー」って知ってる?

日刊Sumai

2018/12/1 11:50

いよいよ今日から12月。世の中がクリスマスモードに突入しています。
ケーキやツリー、プレゼントなどクリスマスのための買い物をあれこれと考えている人も多いのでは?
クリスマスにまつわる買い物の中でも、メインとなるのがクリスマスツリー。
しかし、リビングにツリーを置くための十分なスペースなかったり、片付けや収納が大変だったりと、現在の住宅環境では大きなクリスマスツリーはハードルが高い存在です。
そんな人に向け、手芸専門店「クラフトハート トーカイ」では毎年、壁に掛けるだけの「掛けるクリスマスツリー」を展開しています。
「掛けるクリスマスツリー」今年の新作は?
パネル柄生地を壁に掛けて、タペストリーのようにインテリアとして楽しむことができるトーカイの「掛けるクリスマスツリー」。
多数のパネル柄生地の中でも、クリスマスツリーの用途として大人気の「ウッド柄パネル生地」は、毎年クリスマス前には完売し、SNSでも「♯トーカイタペストリー」のハッシュタグとともに多数投稿されるなど話題となっています。
掛けるクリスマスツリー
またSNS映えするだけでなく、小さな子どもやペットがいるご家庭でも、倒れたりいたずらをされたりすることがないツリーとして注目されています。
壁に掛けるだけなのでスペースを必要とせず、また安全なので家族みんなにとって安心のクリスマスツリーなんです。
今年は、1番人気のノーマルバージョンと、園や学校・施設などでも飾れるビッグサイズバージョンに加え、美しい「白銀」を連想させるようなハーフリネン×白ラッカープリント、照明を消すと星が光る蓄光デザインのミニサイズの全4種が用意されています。
掛けるクリスマスツリー

自由にデコれる「オーナメントアイテム」も続々!
貼るクリスマスツリーのデザインは、モミの木が1本描かれただけのシンプルなもの。
そのままでも十分素敵ですが、手作りのオーナメントでデコレーションしたりアドベントカレンダーのようにしたりすれば、世界で1つだけのツリーにすることができます。
掛けるクリスマスツリー
「クラフトハート トーカイ」では、クリスマスツリーに簡単に飾りつけることができるオーナメントアイテムも多数展開。
20球の星形LEDライトは長さもあるので、自由自在に飾り付けることができます。
メタルバルーン風ステッカーや木製オーナメント、ボンボンガーランドなどはそれぞれ全2種類があり、お家のインテリアに合わせたデコレーションが可能です。
掛けるクリスマスツリー
掛けるクリスマスツリー
貼るだけなのに家の雰囲気が一気にクリスマスムードに様変わりし、SNS映えもする掛けるクリスマスツリー。
使い終われば、壁から外して小さく畳むだけでOKです。
クリスマスツリー購入を考えている方、今年も売り切れる必至ですので、ぜひ早めにチェックしてみてはいかがですか?
クラフト ハートトーカイ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ