キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト夫妻、日本再訪で村上隆氏のスタジオへ

大の親日家として知られるカニエ・ウェスト&キム・カーダシアン夫妻がこのほど揃って日本を再訪し、現代美術家として名高い村上隆氏のスタジオへと足を運んだ。

先日、ゴージャスなプライベートジェット「ボーイング747」の機内の様子を動画に収め、「大したことじゃないけど、これからプライベートジェットのボーイング747に乗るところよ」「カニエの最近のトラベルスタイルは、もっぱらこれなの」などと自慢し、顰蹙を買っていたキム・カーダシアン(38)。長旅のため、パーソナルトレーナーを同乗させ飛行中にエクササイズをする予定―とも明かしていたキムだが、そんな夫妻の旅の目的地は日本であった。

夫妻と親しい関係者が『PEOPLE.com』に語ったところによれば、今回の旅の目的は「建築物の視察とインスピレーションの探求」だという。カニエ・ウェストは建築物にも大変深い興味を抱いており、日本滞在中に数人の建築家との面会が予定されているとのことだ。

先月28日には、現代美術家の村上隆氏を訪問したカニエとキム。埼玉県入間郡三芳町にある村上氏の「三芳スタジオ」へと足を運んだようだ。この日の様子はキム、カニエはもちろん村上氏のSNSにも公開されており、ポップでカラフルな骸骨アートをバックに3人が並ぶ姿や、おどけた表情を見せる村上氏とは対照的にポーズを決める夫妻の写真などが見られる。

ちなみにアーティストとしての村上氏を深く崇拝するカニエは、村上氏に度々仕事を依頼している。2007年にリリースした自身のアルバム『Graduation』のカバーや、同アルバムに収められた楽曲『Good Morning』のミュージックビデオ制作を依頼、また今年6月にカニエがキッド・カディ(Kid Cudi)とタッグを組んだアルバム『Kids See Ghosts』のジャケットデザインも同氏が手がけたものだ。

なお、親日家として知られる妻キム・カーダシアンは今年2月に姉のコートニー、妊娠8か月だった妹のクロエとともに来日、東京・渋谷や京都・嵐山などを訪れ、姉妹水入らずの旅を満喫していた。

画像は『Kim Kardashian West 2018年11月29日付Instagram「Tokyo w @takashipom」』『Takashi Murakami 2018年11月28日付Instagram「Mr. Kanye West & @kimkardashian came to my studio this morning.」(@takishz05)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ