及川光博と檀れい、“両役者”がそれぞれ明かしていた「良き夫」「良き妻」ぶり!

アサ芸プラス

2018/12/1 09:59


 俳優の及川光博と女優の檀れいが11月28日、報道各社へのファクスで離婚を発表。そこには〈夫婦となってから7年間、共に学び、支えあい、仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったのが実情です。共に表現者として尊重しあい、笑顔で出した結論です〉と“円満離婚”を強調する文章がつづられていた。

しかし、新婚わずか2カ月後には、及川と30代美女との“親密デート”報じられ、その後もたびたび妻以外の女性との密会がスクープされて“離婚”の文字がちらつく夫婦だった。

「一部のマスコミでは、及川の収入が減ったため、檀が次々と仕事を入れなくてはならなくなったと報じましたが、それはないですね。2人が出会ったドラマ『相棒』では劇場版、スペシャル版ともに欠かせない存在です。今年は2本のCMに出演していますし、来年公開の映画2本も決まっています」(女性誌記者)

ただ、離婚報道は出るが、及川はテレビ番組で「(檀は)家事をやらないイメージがあると思うけど、料理もうまい。掃除がすごい」と檀の良妻ぶりをアピール。一方檀も、テレビのインタビューで、我が家のルールについて「揚げ物禁止」をあげ、その理由は「及川が、(檀が)ケガや火傷をしたらダメだからと。仕事がお芝居をしたり、人に見られる仕事だから」と夫のフェミニストぶりを明かしていた。

「この夫婦は、『やさしい夫』と『いい妻』を終始演じていたような気がしますね。檀の現在のCMは、夕食を用意して夫を待つ、ちょっとお茶目な妻という設定のアルコール飲料。秋バージョンはすでに放送されましたから、それを待っての離婚発表だったのでは」(芸能記者)

奇しくも、前日の27日に離婚を発表した花田光司は「円満だったら離婚はしない」と発言。これには多くの人が同意している。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ