【注目の人物】“清純クールビューティー”古賀哉子、アイドルから女優に転身…ドラマ掛け持ち出演で脚光浴びる

モデルプレス

2018/12/1 08:00

【古賀哉子/モデルプレス=12月1日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、オーディションバラエティー番組『ラストアイドル』(テレビ朝日)発のアイドルグループ・LaLuceの元メンバーである古賀哉子(こが・やこ/20)をフィーチャーする。

◆古賀哉子、アイドルから女優に転身…新たな才能を開花



古賀は1997年12月27日生まれ、福岡県出身。テレビ朝日系アイドルオーディション番組『ラストアイドル』(毎週土曜深夜12時5分~)に挑戦者として参加。見事勝ち抜き、2017年12月にラストアイドル(のちにLaLuceに改名)の1stシングル『バンドワゴン』にて正式メンバーとしてメジャーデビュー。清純でクールビューティーな魅力で人気を博すも、2018年6月、女優になるという夢を叶えるため、ラストアイドルファミリーを卒業した。

卒業後、宣言通りバラエティー番組『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系/毎週月曜よる8時~)への出演やエアースタジオプロデュース公演舞台『ダークネスゲート』で主演を務めるなど、女優としての才能を開花。

ドラマ『文学処女』(MBS/TBS系)では一途に担当編集者に想いを寄せる新人作家の役を好演し、現在は『深夜のダメ恋図鑑』(ABCテレビ:毎週日曜よる11時35分~/テレビ朝日:毎週土曜深夜2時30分~)で女優・馬場ふみかの同僚役としてレギュラー出演するなど、ワンシーズンにドラマを掛け持ちするほどの引っ張りだこに。

11月には「MOOSIC LAB 2018」長編部門エントリー作品映画『普通は走り出す』が公開され、2019年も映画『セブンティーン モータース』(春公開予定)、『君は一人ぼっちじゃない』(6月公開予定)、短編映画『もみじの約束』(2019年公開予定)と待機作が多数あり、女優として飛躍を遂げている。

◆古賀哉子、デビューのきっかけは?



Q1.デビューのきっかけは?

テレビ朝日のアイドルオーディション番組『ラストアイドル』がきっかけです。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

好きな食べ物はもつ鍋で、嫌いな食べ物は苦いものです。

◆古賀哉子、好きな男性のタイプは…



Q3.好きな男性のタイプ

包容力があって甘えられる人。

Q4.好きな言葉(座右の銘)

「夢は逃げない」

Q5.これだけは他の人に負けない!

負けず嫌い!

◆古賀哉子のスタイルキープ法とは?



Q6.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

毎日マッサージをする事と体重計に乗るようにしています。

Q7.最近ハマっていることは?

つけ麺にハマってます

Q8.最近した初体験

最近初めてスカイツリーに登りました!!

◆古賀哉子が今、1番会いたい人は?



Q9.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

福岡の地元にいるお母さん。離れてみて母の有難みをよく感じます。

Q10.今、最も情熱を注いでいること

お芝居の勉強です。色々な作品を観たり、ワークショップに参加したりしています。

Q11.今、悩んでいること

感情の経験が少ない事。お芝居の為に沢山の感受性を持てるようになりたいです。

Q12.最近泣いたこと

友達との電話で泣きました。本気で応援してくれる方が周りにいる沢山いる事が嬉しくて涙が出ました。

◆古賀哉子の夢は?



Q13.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

いつか写真集を出したいです。

初めての写真集は大事にしたいから、演技の知識と経験を増やしてもっと知名度を上げてからたくさんの方に写真集を届けたいです!

Q14.夢を叶える秘訣

まだ夢は叶えられていないけど、時間の使い方を大事にする事。

事務所の社長に、『平等的に与えられてる時間の中でどう行動するかが差に繋がる』という事を言われてからとても意識するようになりました。

(modelpress編集部)

■古賀哉子(こが・やこ)プロフィール



1997年12月27日生まれ、福岡県出身。身長160cm。趣味は動画編集、特技は空手。2018年6月にラストアイドル『LaLuce』卒業後、女優として幅広い活躍を見せている。

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ