関ジャニ∞・大倉忠義の悲痛な訴え通じず、錦戸亮も「なんも変わんねえ」 ファンは事務所に憤り

しらべぇ

2018/12/1 07:30




関ジャニ∞の大倉忠義が、一部ファンの迷惑行為をブログに綴り、ネットニュースや情報番組でも取り上げられるほど話題になった。そんな中、今度はメンバーの錦戸亮が更新した。

■今年も開催「ジャニーズカウントダウン」


29日、毎年恒例となっている、ジャニーズ事務所所属タレントの年越しライブを開催すること、『ジャニーズカウントダウン2018-2019』(フジテレビ系)が生放送されることが発表された。や関ジャニ∞がそれぞれデビュー周年記念メドレーを披露するとのこと。

この発表に「やっぱこれがなきゃ年を越せない!」「チケットとれるかな~」と、テレビの前で見るファン、会場に行く予定のファンまで歓喜の声で溢れている。しかし、その中で「会場にマナーの悪いファンがいませんように…」とのコメントも見られる。

■関ジャニ∞大倉の訴え


しらべぇでも既報だが、11月8日、大倉は公式携帯サイト・Johnny’s webで、一部ファンのいきすぎた迷惑行為を打ち明け「そろそろ限界」「身勝手な行動が精神的につらい」と吐露し、一部ファンの乱れたマナーが浮き彫りになった。

事務所サイドも対処法を考えているようだ。たとえば、11月17~19日に大阪で開催されたライブでは、かなり前倒しした日程で大坂入りさせた。さらに、新幹線で向かうメンバー、飛行機(JAL、ANA)のメンバーとバラけさせて移動するようにしたそうだ。

■錦戸亮「なんも変わんねえ」


大倉本人からの深刻さが伝わる強い訴えや、事務所の対処で少しは改善されているのかと思っていたが…。大倉の投稿から2週間が経過した22日、同サイトで関ジャニメンバーの錦戸亮が発信。

「大倉があれだけ言ってもなんも変わんねえ」「どうすればいいんだろうか?」と、改めてファンに投げかけている。今なお事態はまったく変わっていないようだ。

錦戸の内容を読んだファンらは「事務所が彼らを守るべき」「なぜ事務所は法的措置をとらないの? 移動方法変えます、とかじゃなくてさ」「マナーを守っているファンに『どうしたらいい?』って言われても」と、事務所側の対応への指摘が目立つ。

■ストーカーになった友達は…


しらべぇ編集部が、全国20代~60代の男女1,477名を対象に「ストーカー」について調査を行った。「異性のストーカーになった友達がいる」と答えた人の割合は6.0%。



身近な友人の異変に気付いたら、取り返しのつかない事態を招く前に、しっかりと伝えることは必要だ。しかし、追っかけるほど大好きな相手からの怒りの発信さえ通じないのであれば「法的措置に出る」という選択肢しかないのかもしれない。

・合わせて読みたい→関ジャニ大倉の腸閉塞で対策? 最新ツアーで事務所が打った手立てとは…

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1361名 (有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ