星座占い【12月の運勢】いよいよ2018年も終わり!恋は?仕事は?

yummy!

2018/11/30 22:00


星座占い【12月の運勢】いよいよ2018年も終わり!恋は?仕事は?

早いもので、もう12月! 今月は、月初から感情があふれ出たり、楽しく盛り上がったりする人が多そう。先月から新しい波が押し寄せているなら、それをいったん仕切るような場面もあるかもしれません。

そして、今年のクリスマスは三連休! 楽しく甘い日々を満喫する人が多いんじゃないでしょうか?

「クリぼっちになりそう……」と思うなら、早い段階で周りに声をかけて予定を入れましょう。誘われるのを待つより、自分から動いたほうがいいですよ。

そんな12月の運勢を星座別に詳しくみていきます!

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)



年末が差し迫るほど仕事が忙しくなりそう。でも、嫌気がさすことはなく、むしろ楽しく感じたり興奮したりするはず。「仕事っていいな」と改めて思うような業務を担当するのかもしれません。

恋愛は、何もしなければ何もなく終わってしまうかも。クリスマスを楽しく過ごしたいと思うなら、棚ボタを待つのではなく、自分からアプローチして約束を取り付けて。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)



好きな人がいるなら、月初から恋が盛り上がりそう。甘いムードが漂ったり、杞憂して頭でっかちになったりと、いろんな意味でドキドキする場面が多いはず。

最初は浮足立っても、7日をすぎると冷静に判断できるようになるので、片思いをする人はしっかりとクロージングを。

クリスマスの三連休には、うれしい報告をもらえる予感。待ちわびていた返事や、諦めていたことへのOKをもらうなどして、ウキウキした気分になるでしょう。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)



しばらく調子がイマイチだったと感じるなら、7日以降に自分のペースを取り戻せるはず。

同時に、大切な人との関係が新しい展開を迎えて、気持ちが引き締まりそう。月半ばには、好きな人や重要なビジネスパートナーとの付き合いを、真剣に考えることになる可能性が。

クリスマスの三連休には、自分が本当に欲しかったものが手に入るかも!

ずっと努力を続けていた人にとっては、かなりうれしいクリスマスプレゼントになるでしょう。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)



月初は、恋愛が楽しくなりそう。仕事が忙しい時期なので、両立が大変かもしれませんが、うまく工夫してみて。

7日以降は特に、スムーズに進展すると感じるはず。クリスマスの三連休前に、何かしらの結論を出すのも可能なので、諦めずに頑張って!

23日をすぎたら、自分のことで手一杯になりそうです。自宅の大掃除、仕事の引継ぎ、ずっと先延ばししていた問題の解決など、2018年のゴタゴタを来年に持ち越さないように。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)



7日以降、恋愛が新しい局面を迎えそうです。もしモヤモヤした状態が続いていたなら、クリスマス前にスッキリさせることができるはず。

2018年も残すところ、あと10日あまり……という状況になったら、身辺整理に専念すると良いでしょう。自宅のクローゼットを断捨離したり、仕事の引継ぎをしたりと、『締め』の作業に取り組んで。

年内にやっておくべきことは、来年に持ち越さず、キッチリ終わらせるようにしましょう。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)



月初は、友人や同僚からの連絡が増えそう。忘年会のお誘いや、しばらく会っていない人からの「久しぶりに会おうよ」というLINEがあるかも。

ただ、全部にOKを出していたら、体が持たないかもしれません。7日以降は「行きたいけれどゴメン」とお断りする場面も出てきそう。

自分のペースで動けるようになれば、クリスマスの三連休前には、恋の調子が上がってくるはず。相手に合わせるだけだったり、受け身になったりしないで、ちゃんと自分の意志で行動できるでしょう。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)



月初は色々と思うところがあり、7日以降は周りに対して決意表明をするかもしれません。

2018年の天秤座さんは、「いつもの自分」ではいられない場面がいくつかあったのでは? 考えさせられることもあったはずなので、来年に向けて意志をハッキリ示すことは大事でしょう。

月末に向けては、家族や身内と接する機会が多くなったり、仕事で「よく頑張った!」と一区切りついたりしそう。

恋愛はそれほど大きな動きがない時期ですが、好きな人がいるなら予想外の展開があるかも。用心して。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)



時期が時期だけに、月初から忙しくなりそう。ただ、誘われるまま飲み会に参加したり、上司の指示に従ったりするだけでは、自分の軸がブレて見失うことも多いはず。何がしたいのか、何を楽しいと思うのかを、都度ちゃんと見極めて時間をムダ遣いしないように。

中旬ころには、忙しさに翻弄されずにテキパキ動けるようになるでしょう。面倒な飲み会は、ハッキリとお断りできるようになるはず。

クリスマスの三連休の間は、早くも来年のことで頭がいっぱいかも。目標を立てるには良いタイミングです。

恋愛は、ノリで行動しやすい時期。勢いはありますが、軽率な判断も多くなるので注意して。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)



お誕生日を迎える射手座さん、おめでとうございます!

7日以降、理想の自分になるための新しい目標が見つかりそう。他人を羨ましがるのはやめて、自分のことに集中してみて。

恋愛は、変化が多い時期です。自分でも予想しない展開を迎えて、戸惑うかもしれません。

ただ、今から来年の3月上旬くらいまでは、本当の愛を見極める『最後の審判』ともいうべき期間。何が起きても慎重を心がけて。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)



22日からお誕生日を迎える山羊座さん、おめでとうございます!

月初は人間関係を見直したり、師走ならではの忘年会や飲み会があったりして、周りに目を向ける機会が増えそう。

月の後半は、自分が主役になれる運気がめぐってきます。遠慮しないで、堂々と振る舞って。

恋は大きな動きがない時期で、交際中の人は現状維持の予感。片思いの人は受け身にならず、積極的に攻めて。棚ボタを期待しても進展はないかも。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)



師走という時期だからか、月初から仕事が忙しくなりそう。忘年会が続くようなら、二日酔いや寝坊による遅刻に注意して。

慌ただしい月だけに、もし仕事や周囲の人に翻弄される場合、22日以降に自分のペースを取り戻せるはず。「このままじゃダメ」と気づけるでしょう。

月末に向けては、自宅の大掃除や職場のデスク周りの整理、担当業務の引継ぎなどに専念すると良さそう。今年やるべきことは年内に終わらせて。スッキリした気持ちと環境で新年を迎える準備を。

恋愛は、7日までは何かと停滞するかも。勝負をかけるなら7日以降で。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)



2018年の魚座さんは、全力で突っ走るような場面が多かったかもしれません。そうしたがんばりは、すべて2019年につながっていくはず。

今月は、来年の目標ややりたいことが自然と頭に浮かんできそう。7日をすぎると特に、仕事で新しい局面を迎える可能性が。

仕事が忙しくて恋愛はサッパリ……と思っていても、残り10日ほどになって愛情面が急に慌ただしくなるはず。片思いの相手から予想外の連絡をもらったり、意外な出会いがあったりするのかも。

(沙木貴咲/占い師)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ