ファーストデートで相手に惚れさせる演出とは?

All About

2018/11/30 22:05

相手に惚れられるためには、一体どんなシチュエーションを演出すれば良いのでしょうか?

おきまりもよいけれど

ファーストデートで最もポピュラーなメニューはやはりデートディナーでしょうか?確かに、おいしい食事は気分をリラックスさせて、会話を盛り上げてくれる格好の材料ですし、相手の品性をそれとなくチェックするにも有益な一時を提供してくれます。

でも、もしあなたの目的が、もっと手っ取り早く「相手に自分を惚れさせたい!」というものであれば、必ずしも、ディナーは最良のチョイスとは言えません。

あなたも、心理学の言葉で「吊り橋効果」という言葉をお聞きになったことがあると思います。吊り橋効果とは、人は誰でも、刺激的なシチュエーションに対面すると、恋に陥りやすくなるという心理的傾向を表したものです。

つまり、あなたが、もし、相手の感情を揺さぶるような演出をファーストデートで行うことが出来れば、相手があなたに惚れ込む確率はぐんと上がるという訳です。

感情の高揚と性欲の関係

心理学の実験結果から、感情の高揚とセックスに対する欲求には非常に強い関連性が存在することが判明しています。ここで、ちょっと実際の実験内容を説明してみましょう。

実験では、女性のサクラ(リサーチアシスタント)と男性の被験者が風光明媚な観光地へと赴きます。その観光地は高台からはるか眼下に深い谷底を見下ろすことが出来る、スリリングな場所です。その谷間を渡るためには、二つの橋がかかっていますが、一つは、頑丈な鉄橋。もう一つは、風で左右にゆらゆら揺れる吊り橋です。被験者の男性はいずれかの橋を渡り、渡り終えた終着点に控えている女性のリサーチャーから写真を渡され、そこに簡単な物語を書くように言われます。そして、リサーチャーの女性は、被験者の男性に、お礼の言葉とともに、自分の電話番号を渡しながら、「この実験に関して、もっとお話したいことがあれば、連絡してくださいね」と告げて別れます。

もう、結果はおわかりのことでしょう?そうです、吊り橋を渡った被験者の男性たちの方が、遥かに高い確率で、後日、女性のリサーチャーに電話をしたという結果が出たのです。これは、恐怖感が、人間の脳内にPEAと呼ばれる一目ぼれを誘発する化学物質の分泌を促すからと考えられています。

高揚デートを演出するには!

もちろん、そうは言っても、ファーストデートに吊り橋に誘い出すわけには行きません。そこで、少なくとも、ファーストデートで一緒に感情を高ぶらせる経験を共有することが出来れば、相手の気を一気にぐんと惹き付けることが出来ます。

まず、相手の感情の高揚を最優先に考えるとすれば、ちょっとした下調べが必要になることでしょう。あなたの意中の相手が一番熱中している趣味は何でしょうか?あの人はオペラが大好き?それとも、格闘技の大ファン?相手が最も興奮してくれそうなイベントをファーストデートに取り入れてみましょう。

一方、一緒に感情の高ぶりを共有したい場合には、遊園地のジェットコースターやホラー映画などもおすすめです。一緒に乗馬などに挑戦してみるのも良いかも知れません。そして、刺激体験の後のディナーにも一工夫してみましょう。今まで食べたこともないエスニックなレストランを選んだり、初めて訪れる町の地元の居酒屋さんなんかも良いかもしれません。

あたりを見渡せば、未知の体験ゾーンは沢山あります。そんな中から、ファーストデートのネタをセレクトしてみては如何でしょうか?
(文:永瀬 久嗣)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ