「ダイヤのA actⅡ」青道高校1年生“神童”捕手・由井薫役に村瀬歩 投手・浅田浩文役は畠中祐

アニメハック

2018/11/30 22:00

 テレビアニメ「ダイヤのA actⅡ」に村瀬歩と畠中祐が出演することがわかった。村瀬は、主人公の沢村栄純と同じ青道高校野球部の1年生として登場する捕手で、世界大会でキャプテンを務めた“神童”の由井薫を、畠中は、同じく1年生の投手・浅田浩文を演じる。

原作は「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の寺嶋裕二氏による野球漫画で、沢村のピッチャーとしての成長と、高校球児たちの青春を描いた「ダイヤのA」の第2部。前作「ダイヤのA」は、2013年にテレビアニメ第1期、15年に第2期「ダイヤのA -SECOND SEASON-」が放送された。続編「ダイヤのA actII」では、秋季大会を制して甲子園への出場を決めた青道高校のさらなる激闘や、新たな仲間たちとの出会いなどが描かれる。

なお、発売中の「週刊少年マガジン」52号には、アニメ化記念企画として、村瀬、畠中を含むメインキャスト10人からのコメントが掲載されている。2019年放送開始。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ