「市役所炎上」をほのめかし市を脅迫した男 その動機に「いい年した大人が…」と愕然

しらべぇ

2018/11/30 17:40

(Wachiwit/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)
29日、同県警一宮署はスマホ向けゲーム「ポケモンGO」の制作会社などに対する愛知県一宮市の規制強化要請をめぐって、市側に脅迫メールを送るなどしたとして、長野県の会社員の男(37)を脅迫、威力業務妨害の両容疑で逮捕したと発表。

あまりに大人げない動機に、ネット上では怒りの声が相次いでいる。

■「ポケGO」規制要請の経緯


一宮市の規制強化要請は、2016年の10月に発生した、当時小学4年だった男子生徒が、「ポケモンGO」をしながら運転していた男のトラックにはねられて死亡した事故に端を発する。

これを受け、中野正康市長は制作会社などに運転中のゲーム操作が不能になるよう、同年の11月4日に要請文を送った。

■HPから脅迫文を送る


だが、「読売オンライン」によると、市が規制強化を要請することを知った男は、同年の11月2日午後6時頃、市のホームページから「要請を取り下げろ」「市役所炎上がいいか」などのメール9件を送り、市側を脅迫するなどしたという。

警察に対し、男は会社員は「身に覚えがない」と容疑を否認しているとのことだ。

■怒りの声が相次ぐ


この報道に対し、ネット上では怒りの声が殺到。

・こういうやつが子供を轢くんだよ

・いい年したおっさんがゲーム規制を恨むってどんなに幼稚なんだろう

・あくまで車でプレイしたらって規制でしょ? 僕は車でプレイしてますって自白してるのと同じじゃん、道路交通法違反でも逮捕するべき

・ポケモンGOは迷惑、危険。個人で楽しむのは構わないが、他の人に迷惑をかけてはいけない

■市長もコメントを発表


なお、今回の報道を受け、中野市長はツイッターを更新。「ネットの世界、より責任ある使い方が広まることを期待しています」とコメントした。



ゲームは、節度とマナーを守って遊ぶべきもの。そういう意味でも、今回逮捕された男の行動は決して許されないだろう。

・合わせて読みたい→殺害予告を受けた池上彰さん 逮捕された男へのコメントが「正論すぎる」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ