長谷川京子&佐田真由美の2ショットにファン「最強に大好きな二人」

女優の長谷川京子(40)が、インスタグラムで佐田真由美(41)とのツーショットを公開している。同じ時代に女性ファッション誌の専属モデルとして人気を博し、その後女優に転身した2人。プライベートではともに2児の母という共通点もある。

1990年代後半から長谷川京子は『CanCam』、佐田真由美は『ViVi』の専属モデルとして一時代を築き、2人とも専属モデル卒業後は女優としてドラマや映画、CMにと大活躍している。また私生活では2008年に結婚、2009年に第1子出産と見事なシンクロぶりだ。

彼女らが紙面を飾るファッション誌を見ていた世代は、29日の『長谷川京子 kyoko.hasegawa.722 Instagram』に投稿された長谷川と佐田の笑顔のツーショットが、“懐かしい”と感慨深いものがあったようだ。

コメント欄では「すんごく似てる」「最強に大好きな二人が並んでる」「姉妹みたい~」「昔CanCamでは京ちゃん、ViViではまゆみんが大好きだった。このツーショットはものすごく嬉しい」「一瞬、どっちが京子さんかわからなかったです」と、2人が姉妹のように似ているといった声も多く見受けられた。

画像は『長谷川京子 2018年11月29日付Instagram「まゆみちゃん可愛い」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ