石窯で焼きたてのパンを自宅で!ホームパーティを華やかに彩る「L’Oven」

IGNITE

2018/11/30 16:20


ホリデーシーズン到来。ホームパーティのプランがある人は、おもてなしのメニューをそろそろ考えておきたい。

ワインを選び、メインデッシュやオードブルに気をつかっても、付け合わせのパン選びはというと、男性だと少々気がまわらないという人もいるのでは。



パンはマリネやチーズをトッピングすればアミューズとしてのメインとなり、食事の合間に口に運ぶ付け合わせとしても重要な役割をしめる。フードメニューの陰の立役者といっても過言ではない。

上質で美味しいパンをテーブルに添えられるかどうかは、パーティーの上級者としてのセンスもとわれるところ。

このホリデーシーズン直前に、Pasco(敷島製パン)のECサイトよりお目見えした石窯の焼きたてパンを自宅で味わえる「L’Oven(ル・オーブン)」の試食会をルポしたい。



■パン職人が自宅で焼き上げてくれたような味わい

「L’Oven」は、石窯で焼き上がったばかりの風味豊かなパンを独自の技術で急速冷凍し、焼きたてのパンの風味をそのまま閉じ込めたもの。



自宅に冷凍した「L’Oven」が届けば、パーティー前にオーブントースターで焼くだけという手軽さだ。

原料は国産小麦にこだわり、乳酸菌由来の発酵種を低温でじっくり発酵させたことで、生地のうまみが増す。さらに、焼き上げは石窯のオーブンなので、香ばしく仕上がる。まるでパン職人が家にいるかのような出来立ての風味が楽しめるのだ。



■香ばしさが口いっぱいに広がる。風味も芳しいパンはワインにもぴったり



試食会に登場したパンのセットには、トマトのバケッド、クルミとレーズンのカンパーニュ、豆乳のプチブール、オリーブのプチブールなど種類もバラエティにとんでいる。

ふかふかに焼き上がったパンをほおばると香ばしさが口いっぱいに広がる。パリっとしたパン皮の弾力ある歯ごたえが嬉しい。シンプルな味わいでどの食事にも邪魔することなくマッチしそうだ。
そのままでもいけるし、バターやオリーブオイルにもよく合う。



また、レーズンとペッパーのディップやトマトのバケッドを使用したきのこのタルティーヌなどワインにもぴったりのアミューズも並んだ。お好みでサーモンやローストビーフをのせれば、ワインのおつまみとしてもマッチし、ついつい杯がすすんでしまいそう。

■自宅で焼きたてパンの楽しみ方
さて、自宅で焼きたてパンを楽しみたい方はその方法をもう一度。
パンをスライスし、アルミホイルを敷いたオーブントースターに入れ、さらにパンの上からそっとホイルをかけてベイクすれば、石焼窯で焼いたような、本格的な味わいが楽しめる。



パンの断面ではなく立てた状態でベイクするのがおすすめだそう。扉を閉めたまま余熱で温めれば香ばしさがさらに増す。

また、通販サイトでは産地直送のトヨニシファーム 豊西牛ローストビーフ&ハンバーグや十勝野フロマージュ厳選チーズセットも販売中。

パンと合わせて注文し、お好みの具材をトッピングしたりと、思い思いの味を楽しめそうだ。最高に美味しいパンを最良の状態で食すれば、ホームパ―ティに新たな彩りを添えてくれるに違いない。

■「L’Oven」

https://www.pascoshop.com/loven



あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ