五木ひろし&天童よしみ“2人紅白”「初春歌合戦」に意欲

 歌手の五木ひろし(70)と天童よしみ(64)が30日、大阪市内で共演舞台「初春歌合戦」(来年1月9日~2月10日、新歌舞伎座)の取材会を行った。

 本格的な舞台共演は初めてとなる2人。約2時間半、それぞれが思い入れのある楽曲を歌い合う“2人紅白歌合戦”で、お互いの専属バンドが演奏するという豪華版。五木が「力の限り歌い合って“歌っていいな”と思って頂けるステージにしたい」と力を込めれば、天童も「五木先輩との共演は夢で憧れでした。2019年、気持ちのいいスタートが切れそう」と声を弾ませた。

 舞台では三橋美智也さん、美空ひばりさんや石原裕次郎さんのヒット曲から、大阪を舞台にした名曲も披露する予定。五木は「いつも“挑戦と継承”を心がけながらやっている。これが成功すれば、次につながる公演になるとおもうので、責任は重い」と、公演での決意をにじませた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ