テイラー/マライア/イマジン・ドラゴンズなど、米一般家庭のBGM付きド派手イルミネーション

Billboard JAPAN

2018/11/30 14:12



本格的なクリスマス・シーズンを前に各地できらびやかなイルミネーションが楽しめる季節になったが、日本では自宅をライトアップしている人は少数派だろう。

年末のホリデー気分を盛り上げるために、ツリーだけでなく自宅の飾りつけに情熱を注ぐ人が多い米国では、もはやライトアップだけでは飽き足らず、音楽に合わせて点灯させる正真正銘のエレクトリカル・ショーを制作する人々が毎年話題になる。

今年ネットでバズっている、一般人によるド派手なBGM付き自宅イルミネーションをいくつか紹介しよう。日本で真似をすれば苦情が殺到しそうなものばかりで、そもそも住宅事情が許さないだろうが、最近の話題曲を使った力作揃いだ。

テイラー・スウィフト「…レディ・フォー・イット?」
米カンザス州トピカに住むテイラー・スウィフトのファンが、「…レディ・フォー・イット?」で始まりクリスマスの定番ソング集へと続く、約30分間も点灯するイルミネーション・ディスプレイを作り上げた。
https://twitter.com/coverboiii/status/1062934078461304832

◎イマジン・ドラゴンズ「ビリーヴァー」
所有者は不明だが、米ラスベガスの住宅街にある家がイマジン・ドラゴンズの「ビリーヴァー」に合わせて点灯する様子をフロントマンのダン・レイノルズが娘の1人と一緒に嬉しそうに眺めている動画が公開されている。
https://twitter.com/DanReynolds/status/1066907955843362816

◎映画『グレイテスト・ショーマン』より「ディス・イズ・ミー」
米テキサス州アルヴィンに住む一家が自宅を6万個の電球で飾りつけ、日本でも大ヒットしたミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』の「ディス・イズ・ミー」に合わせて点灯するようセットしている。
https://youtu.be/lIvWH-PUovs

◎マライア・キャリー「Lil Snowman」ほか
米ミネソタ州アルバート・リーに住むカーター家のイルミネーションは、アニメ映画『マライア・キャリー クリスマスにほしいもの』のサウンドトラック・アルバムに収録されている「Lil Snowman」のほかに、ブレンダ・リーの「Rockin Around the Christmas Tree」、シンプル・プランの「Christmas Everyday」、リンジー・スターリングの「Carol of the Bells」を組み合わせた大作だ。
https://youtu.be/Fe9BYbfkEfQ

◎「レット・イット・ゴー」リミックスほか
米アトランタには、人々に楽しんでもらうかわりにさまざまなチャリティーに募金してもらおうという目的で、一般家庭とは思えない規模のイルミネーションを毎年披露している地域がある。AJC.comにもこのほかのディスプレイが紹介されているが、ピーク時に家の前に交通規制がかかるほど見物人が集まるものもある。
https://www.wsbtv.com/entertainment/things-2-do/see-atlantas-best-christmas-lights/663470409

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ