「小林賢太郎テレビ10」来年1・19放送決定!記念回のテーマは“X”「コント師として幸せ者」

 舞台を拠点に活動し、新しい形の笑いを追求しているカリスマコント師の小林賢太郎(45)が年に1回、テレビで新作コントを披露してきた「小林賢太郎テレビ」の新作放送が決まり11月30日、NHKから発表された。節目の10年目、第10弾となる「小林賢太郎テレビ10 “X”」が来年1月19日午後11時45分からNHK BSプレミアムでオンエアされる。

 2009年にスタート。第5弾(13年)から第8弾(16年)は5~6月に、第9弾(17年)は12月に放送。今年のオンエアが注目される中、今月23日に小林の公式サイトで「撮影快調!『小林賢太郎テレビ10』」と報告され、ファンが歓喜していた。

 この日は放送日時と小林のコメントが発表された。記念すべき10年目、第10弾となる今回は多彩なゲストを迎え、スペシャルコラボレーションが実現。番組のテーマは「X」となった。

 小林は同局を通じて「2009年から年に一本のペースで発表してきたこの番組は、10年の月日を経て“X”に到達します。こんなにも特別な現場を与えていただける僕は、コント師として幸せ者です」と喜び。「今回は特にすばらしいスキルを持ったゲストの皆さんをお招きしております。おもしろい番組を目指し、全力で頑張ります。お楽しみに!」と呼び掛けている。

 ゲストは今後、発表される。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ