アジカン ホリエアツシと共演する「廃墟の記憶」MV公開 「アジカンLOCKS!」“Bootleg”版がWEBラジオで復活

SPICE

2018/11/30 12:52


ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「廃墟の記憶」のMVが公開された。

「廃墟の記憶」は12月5日発売のアルバム『ホームタウン』の初回生産限定盤に付属するCD「Can’t Sleep EP」に収録されており、ストレイテナーのホリエアツシが作曲を手掛け、ボーカルとキーボードでも参加している楽曲。

そんな盟友との共作となった今作は、MVでもホリエアツシとの共演が実現。5人でのストイックな演奏シーンに、歌詞同様に後藤正文とホリエアツシが“書類の改ざんに勤しむ”かのようなユーモア溢れるカットも織り交ぜながら“記憶”について描かれた映像作品。



そんなASIAN KUNG-FU GENERATIONが、TOKYO FM / JFN 38 Stations『SCHOOL OF LOCK!』内のレギュラーコーナー「アジカンLOCKS!」の“Bootleg”版を公開することが決定した。これは昨日放送の『SCHOOL OF LOCK!』番組内で発表されたもの。「アジカンLOCKS!」は、ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』にて2005年の開校当初から“ロックの講師”としてASIAN KUNG-FU GENERATIONが担当し、2014年に一旦“休校”となったレギュラーコーナー。今回WEBラジオというかたちで「アジカンLOCKS! Bootleg」として復活を果たす。ラジオ内では4人のトークはもちろん、第一回目の放送にはTOKYO FM / JFN 38 Stations『SCHOOL OF LOCK!』番組本編より、とーやま校長、あしざわ教頭も一緒にトークをすることが決定している。「アジカンLOCKS! Bootleg」は全6回で、アルバム「ホームタウン」の発売日12月5日から毎週水曜に、アルバム特設サイトで公開される。
アジカンLOCKS!収録の模様
アジカンLOCKS!収録の模様

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ