ドラマ「I”s」予告映像解禁、主題歌はマンガ連載時のリリース曲

dwango.jp news

2018/11/30 11:28


スカパー! は、かつて「週刊少年ジャンプ」で連載され、伝説的な人気を博した桂正和原作の漫画「I”s(アイズ)」の実写ドラマ化を決定。連続ドラマ「I”s」としてBSスカパー!・スカパー! オンデマンドにて12月21日(金)午後9時より放送・配信を開始する。

本作は、主人公のさえない男の周りに現れる4人のヒロインとの青春ストーリー。主演を岡山天音、4人のヒロインを白石聖、柴田杏花、萩原みのり、加藤小夏が務める。

この度、ドラマの予告映像&第1話場面写真が公開された。全13話におよぶ連続ドラマ「I”s」の世界観や漫画で描かれた名シーンの数々が実写ドラマでよみがえる。

ドラマ主題歌は、竹澤汀の『yesterdays』に決定した。『yesterdays』は漫画「I”s(アイズ)」が週刊少年ジャンプで連載をしていた1998年にチャーミースマイル&グリーンヘッドによりリリースされた楽曲で、今回の実写ドラマ化にあたりリアレンジされ竹澤汀により新たに息が吹き込まれた。サビの一節がドラマのキャッチコピーになる今回のドラマを象徴する楽曲だ。

<竹澤汀 コメント>
歌と共に、ドラマ『I”s』の世界に浸ることができました。歌もドラマも、誰でも共感できるような青春の甘酸っぱさが随所に散りばめられているところがとてもいいです。歌で、その甘酸っぱさや、登場人物たちの抱えるそれぞれの想いへの後押しが少しでも出来たらいいなと思って歌ってきました。ぜひ観て聴いて楽しんでください。

12月3日(月)午後8時放送のBSスカパー !「フルコーラス」に竹澤汀がゲスト出演。主題歌『yesterdays』をフルコーラスで初披露する。

(C) 桂正和/集英社・スカパー!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ