今夜『僕とシッポと神楽坂』最終回、相葉雅紀と広末涼子に転機が…

クランクイン!

2018/11/30 11:40

 の相葉雅紀が主演を務める金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の最終回が今夜放送。今回は、トキワ(広末涼子)と夫の佑(眞島秀和)の再会を機に、達也(相葉)は大きな決断を迫られるほか、認知症を患った犬が「坂の上動物病院」に迷い込んでくる。

【写真】『僕とシッポと神楽坂』最終回フォトギャラリー

たらさわみちの同名漫画を映像化した本作は、獣医師の高円寺達也(相葉)が、動物看護師のトキワ(広末)や、病院を訪れる動物・その飼い主たちと送る日々を描くハートフルストーリー。

トキワのもとに、行方不明だった夫の佑と見られる日本人男性が、南米で見つかったとの連絡が外務省から入る。確認の結果、男性は佑本人と断定され、神楽坂界隈は、その話題で持ちきりに。

だが、喜んだのもつかの間、衝撃の真実が明らかになり、トキワは大きなショックを受ける。心配してくれる達也にも、父親との再会を心待ちにする息子の大地(矢村央希)にも、それを言い出せず、今後のことも考えて、トキワは不安になる。

一方、達也には、アメリカにある獣医大から、新しく立ち上げるプロジェクトに参加するスタッフを募っているとの連絡が入り、そこへの参加を打診される。達也にも転機が訪れようとしているのだった。

そんな中、達也のもとに、認知症を患った犬が迷い込んでくる。やがて飼い主の蔦子がその犬を迎えにやってくるが、どことなく疲れた表情の蔦子を達也は心配する。認知症の飼い犬と、寝たきりの母親の世話で疲弊している蔦子に、達也はある提案をする。

そしてついに佑が帰国し、トキワや大地と7年ぶりの再会を果たす。しかし思いもよらない事態にトキワは、重大な決断を迫られることに。

穏やかだった神楽坂の街も少しずつ変化を見せはじめていた。達也はどのような決断を下すのか?

『僕とシッポと神楽坂』最終回は、テレビ朝日系にて今夜11月30日23時15分放送。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ