衝動買いしたマスキングテープアレンジ&活用法

michill

2018/11/30 11:00

マスキングテープアレンジ活用法①スケジュール帳や日記を可愛くデコ


マスキングテープは手帳のページを可愛くデコるのにぴったり!余白にペタっと貼るだけでも、おしゃれで可愛い雰囲気に♡

スケジュール帳では予定に合わせてマステを使い分ける方法もあります。一目で予定を把握できるので、スケジュール管理に便利ですよ。

お気に入りのマスキングテープでページをデコれば、自分だけのオリジナル手帳が簡単に作れちゃいますよ♡

マスキングテープアレンジ活用法②ウォールアートにチャレンジ♡




マスキングテープは剥がしやすいので、壁に貼り付けても大丈夫♡ステマで文字やイラストを作って、ウォールアートが楽しめます。

ホームパーティーの飾りつけにもぴったりですね!

お手製ウォールアートの前で写真を撮れば、SNS映えもばっちりです◎

画鋲の代わりにポスターやポストカードを飾るのにもオススメ。無造作にペタっと貼り付けるだけでも、こなれたお洒落感が出ますよ♡

マスキングテープアレンジ活用法③収納のラべリングに


収納BOXや調味料の入ったボトルなどを「ラべリング」するのもマステ活用法のひとつ。容器の大きさや形が違うもの同士でも、同じマスキングテープでラベルを作れば統一感が生まれますね♪

砂糖や塩などを一目で見分けるために、あえて違う色のマステを使い分けるのもオススメです◎

マスキングテープアレンジ活用法④封筒やラッピング袋をアレンジ


マスキングテープといえば、ラッピングに活用するイメージを持っている方も多いのでは?シンプルな封筒や、クラフト紙のラッピング袋を可愛くデコれるのもマステの魅力♪

アレンジした封筒やラッピング袋で手紙やギフトを贈れば、より一層気持ちも伝わりそうですね♡

マスキングテープアレンジ活用法⑤日用品を可愛くデコレーション♡




ダブルクリップやウッドピンチ(洗濯ばさみ)、鉛筆などを可愛くアレンジしてみるのもオススメです。色がバラバラなチューブ製品をマスキングテープで統一してしまうという工夫も!

使い捨てのスプーンやコップをそれぞれデコレーションして、目印代わりにするのも実用的でおしゃれですよ♡

マスキングテープアレンジ活用法⑥オリジナルグッズをDIY☆


好きなマスキングテープを使って、ブックカバーやスマホケースをDIYしてしまうという方法も!書店でもらう紙のブックカバーや、100均で買えるスマホのクリアケースにマステを貼り付ければ、簡単にオリジナルグッズが完成します☆

爪楊枝の先にマステで旗を作り、フラッグピックを手作りするという活用法も♡アイデア次第で、色んなオリジナルグッズが作れそうです!

今回は眠っているマスキングテープの活用法をご紹介しました。

せっかく可愛いと思って買ったマスキングテープですから、ぜひ可愛く活用してみてくださいね♡

「#暮らしのアイディア」の記事をもっと見る

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ