岡田結実、食レポ中に蝶野正洋が乱入? 癒やしキャラに「一家に一台」とまさかの展開も

しらべぇ

2018/11/30 10:00




冬といえば、マクドナルドの「サクとろ」食感がたまらないあのメニューが恋しくなる季節…。12月5日から冬の定番メニュー「超グラコロ」と、新たに仲間に加わった「濃グラコロ チーズフォンデュ」が発売する。

それを記念したイベントが開催され、マクドナルドの大ファンである岡田結実と、なぜかプロレスラー・蝶野正洋が登場した。

■なぜ蝶野が登場?


マクドナルドのファンと言うだけあって、「はやくCM流れないかな~」と思うほどグラコロを待っていたと話すのは岡田。



実際に「超グラコロ」と「濃グラコロ」を試食する流れになると、「すごいすごい! 厚みが違いますよね!」とテンションマックスに。そこで「濃グラコロ」を一口食べようとしたら「ちょっとまった!」と蝶野が登場。



蝶野はオススメの食べ方を伝えに来たといい、「王道の超グラコロを食べてから、新商品の濃グラコロを食べる」と告げる。「超グラコロ」から「濃グラコロ」、「超」から「濃」、「超濃」、蝶野というギャグの出演と言うわけだったようだ。

■ふたりの食レポの実力は…


蝶野がオススメの食べ方を力説し、結果両方を堪能したふたり。



とくに強面の蝶野は終始ニコニコとした表情を浮かべていたため、イベントの感想を求めると「岡田さんとマクドナルドさんがいるからね、余計にニコニコしちゃった」と微笑ましい理由を明かす。

一方、食レポに定評がある岡田に蝶野の食レポの評価を聞くと「あの~とても~、良かったと思います…(笑)」と答える。それに対し「おかしいだろ! 正直に言っていいんだよ(笑)」と突っ込む仲睦まじいやりとりで会場を沸かせた。

■一家に一台ほしい!?




先日、岡田の父親である岡田圭右と仕事をしたと話す蝶野。「娘さん、18歳なのに立派だわ…お父さんよりすごいもんね」と本音を漏らす。

対して岡田は「叫ばれている印象があったので、怖いのかなって思ったんですけどずっとニコニコされてましたし」とイメージが変わったことを明かし「近くにいてほしいなって…一家に一台じゃないですけど(笑)」と無邪気な笑顔を浮かべた。

■今年の冬はグラコロ




イベントのラスト、岡田は「バラエティもやったし、演技も幅広くやらせていただいたので超濃厚な1年でした」と今年の振り返りを綺麗にまとめてみせる。

対しする蝶野は、「季節ごとにシリーズがいっぱいあると言うことを改めて知ったので、冬はグラコロで!」とこちらもしっかりとアピール。岡田と蝶野が大絶賛した2つのグラコロ、気になった人はぜひチェックしてみては。

・合わせて読みたい→日本人は四季をマクドナルドで感じることができる!【成瀬心美の嫌よ嫌よも愛のうち】

(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ