これはハズせない! 最愛最強のパートナーに求めたい素質6つ




皆さんはどうやって恋に落ちますか? あまりにも自然に、突然すぎるのでわざわざ考えてみたことはない、という人もいると思います。でも幸せな恋愛を手にしたいなら、自分を最も愛してくれる最強のパートナーを選ぶべき。そんなお相手に求めたい素質をまとめてみました!

最強のパートナーに求めたい素質とは

1. 大きな目標や夢があり、それに向かって着実に進んでゆこうという気概がある



少年漫画の主人公のような熱血キャラである必要はありませんが、やはり長期的に安定した関係を築きたいと思うなら、生きることにポジティブで大きな目標や夢を持った人がいいでしょう。夢や将来プランを共有できれば、お互いにそれをサポートしあえる素敵な関係が築けそうです。

2. 精神的に安定しており、あなたのことをむやみに不安にさせたりしない

外ではどんなに強気で自立した大人女子でも、恋人の前では感情の起伏が激しくなったり、精神的に弱い部分を見せたくなるものです。
だから彼氏には、そんな一面もしっかり受け止めてくれるような人が理想的。精神的に常に安定しており、いつもそばにいてくれて、あなたのことをむやみに不安にさせたりしない……。地味でもそんな素質がとても貴重であることに気づくでしょう。

3. あなたのプライバシーを尊重し、ほどよい距離感を保ってくれる



恋人同士とはいえ距離感ってとても大事。近すぎては相手の存在がうっとおしく思えてくるし、逆に遠すぎてはいつまでもさびしさを感じ続けることでしょう。お互いのプライバシーやひとりの時間を尊重しつつ、気持ち的にはしっかり強い絆で結ばれている……。そんなカップルになれれば、恋愛関係も安定し、毎日が楽しくなるはずです。
逆にあなたをコントロールしようとする支配欲の強い男は、パートナーに選ぶべきではありません。

4. 恋人として、ふたりの関係の優先順位を高く置ける

大人同士の恋愛は、ただ好きという気持ちだけでは長続きしません。お互い忙しい日々を送りながらも、どれだけ二人の関係に優先順位を置いて、支えあえるか、という部分も冷静に考える必要があります。
どんなに素敵な相手でも、仕事中毒だったり浮気癖があるような人だったら、安心できませんよね。休日はデートの約束を最優先する、夕飯はできるだけ一緒に食べれるようにする……などふたりの“ルール”を作っておくとよいでしょう。

5. 独特のプライドや見栄もなく感情をオープンに話し、コミュニケーションをとれる

彼とどれだけディープな話ができるでしょうか? あたりさわりのない芸能ネタや友人のゴシップ話ばかりで、本心をめったに打ち明けないような関係では先も思いやられます。
たとえ口ベタでもいいので、自分の感情をオープンに話し合えるコミュニケーションがとれるというのは、カップルとしての基本です。自分のカッコ悪い部分や醜い感情もさらけ出せるかどうか、相手に偏見を持ったり一方的なジャッジをしていないか、よく考えてみて。

6. 笑いのセンスを共有できている



よく言われていることですが、笑いのセンスが同じというのはカップルの相性を占ううえでとても大事な要素です。だって相手の話がつまらないと感じたら、お付き合いなんてムリでしょう。
くだらないことでも一緒に笑える・自分のミスや失敗を笑いに変えてしまえる・険悪ムードを笑いの力で吹き飛ばす……。いずれも笑いのセンスが共有されていなければ不可能なことばかりです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ