大人女子におすすめ!マットな質感のボルドーネイルデザイン特集

Itnail

2018/11/30 07:00

この季節に恋しくなる、ボルドー。ネイルにはもちろん、洋服や小物類にも用いられるお洒落カラーですよね。ボルドーはマット加工を施して表面の艶(つや)を消すと、とても上品に楽しむことができます。この記事では、マットな質感に仕上げるボルドーネイルデザインをご紹介します。

■ マット仕上げでボルドーネイルを上品に楽しむ

BRILLIANCE~ブリリアンス~



via itnail.jp

秋冬のファッションに取り入れられる機会の多い、ボルドー。深みがありとてもお洒落なカラーではあるのですが、これをそのままネイルに使うと、やや派手な感じになることがありますよね。
そこでおすすめしたいのが、マット加工を施して表面の艶(つや)を消す、という方法です。

爪5本をボルドーでカラーリングするシンプルなワンカラーネイルも、マット加工を施すだけで、お洒落度高めで上品な仕上がりになります。親指、中指、小指はマットボルドーネイルに、残りの指は艶のあるデザインに…というように、いつものネイルの一部にマットボルドーネイルを取り入れてみるのもおすすめです。

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)



via itnail.jp

■ マット仕上げ×艶仕上げのコラボも素敵

Nail Anvie (滋賀)

Nail Anvie (滋賀)



via itnail.jp

ボルドーネイルは、マットな質感と艶のある質感を組み合わせたデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、爪全体をボルドーでカラーリングした後、その上半分にマットトップコートを塗るデザインはいかがでしょうか。全ての爪をこのようなデザインにしてもいいですし、親指、薬指はマット×艶仕上げのネイルに、人差し指はマットボルドーに、中指と小指は艶のあるボルドーに…というように、指ごとに仕上がりの質感を変えたデザインを楽しんでもいいでしょう。

マットボルドーをベースに艶のあるボルドーでドット柄やチェック柄を描く、というデザインも素敵ですね。

Treail (大阪)

Treail (大阪)



via itnail.jp

■ 爪1本だけをマットボルドーにするデザイン

JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission



via itnail.jp

マットボルドーネイルは、爪1本だけにこれを取り入れるデザインもおすすめです。

例えば、爪4本は肌なじみのいいナチュラルカラーでカラーリングし、残り1本をマットボルドーネイルにするデザインはいかがでしょうか。全ての爪にマット加工を施してもいいですし、ボルドーでカラーリングした部分のみをマット仕上げにしてもいいでしょう。

これからの季節は、爪4本をピンクベージュのベルベットネイルにしてお好みの爪1本をマットボルドーにしたり、爪4本はシンプルなワンカラーネイルにして1本だけをマットボルドーのツイードネイルにしたり…といったデザインもおすすめです。

Itnail編集部

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ